2008年06月11日

不安感のコントロール

自分がうつになったきっかけは不安感である。詳細は追い追い書いていくとして、復職した今も、これをうまくかわさなければならない。

もっぱら今の不安感の要素は、業務で自分が書いているドキュメントである。書き上げたらレビューを行わなければならない。質・量共に大丈夫か不安でいっぱいになる。

現在抗不安薬としてコンスタン0.8mg錠を朝晩服用している。だが晩に服用する必要があるか疑問に思えてきた。基本的に夕食後は寝るしかなく、寝るには眠剤の効用を借りているから、必要ないのかもしれない。

いろいろなサイトを回ってみると、抗不安薬を頓服で使用されている方も多く、そういった使い方もあるのかと知るようになって余計その思いが強くなった。

頓服ならば、レビュー前によし一発服用!で乗り切れるかもしれない。

今週末は通院なのでその辺りを要望してみようと思う。
どんな薬があるのかな?


ラベル:うつ病 不安感
posted by tethys at 18:58| Comment(2) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

小さな達成感の積み重ね

うーん、今日はあまり仕事が進まなかったな〜

適当に休んで自分のペースで進めさせてもらっており、余計なプレッシャーもなく業務を進める環境なのだが、進捗は自分の理想とはほど遠い。

体調は良い。でもやる気が起きない。一旦やる気に火がつくと、紙のようにあっという間に燃え尽きてしまう。ここのところそんな日々が続いている。リハビリ期の苦しさと言ったところか。

下園壮太氏の著書「うつからの脱出 プチ認知療法で『自信回復作戦』」によると、毎日の停滞感を乗り越えるのに「細切れ目標達成法」というものがある。
これは、理想としている大きな目標に対していくつかの構成要素に分解し、それを達成するための中間目標を設定して、さらにそれを細切れにした目標を設けて少しずつ達成感を得る方法だ。

自分の今の業務はドキュメント作成。上記の方法にならうなら、細かく章を分けて少しずつ書き上げていくといったところだ。

その意味からすると、今日は章のさらに細分化したパラグラフを書き上げることができた。小さいながら達成感を得ることができたのだから満足すべきだろう。

この「細切れ目標達成法」のポイントは目標達成までの期限を切らないことであるのだが、今週末にこのドキュメントを含めたチェックの打ち合わせがあるので、そうも言っていられないのが苦しいところだ。
posted by tethys at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

業務上の勉強

今の業務内容は、自分にとって初めての内容が多くて、勉強をしなければならないことも多い。本来ならば勉強は業務時間外にやるべきことだけど、今のところは会社に通うだけで精一杯であり、とても帰宅後にやる体力はない。なので、業務時間を勉強に使うことができるように配慮してもらっている。とてもありがたいことだ。でもさすがに書籍は自費で購入している。

今回の業務で必要な知識は主に「高速フーリエ変換(FFT)」である。正直言って今まで名前しか聞いたことがない。Wikipediaを読んでも数式と行列ばかりで概念がサッパリわからない。
FFT以前にフーリエ変換の概要は掴めたものの、数式が入るともう頭はパニックである。でもこれを把握しないと仕事にならない。

というわけで、フーリエ変換の基礎を学ぶため買った書籍が
↓コレ

マンガでわかるフーリエ解析


さすがに職場の机の上には置けないよ!
端から見ると業務中にマンガを読んで遊んでいると思われかねないし!!
(実際マンガだけど)

というわけで、仕方なく自宅で勉強に励むのであった(ちょっとずつだけどね)。
posted by tethys at 19:42| Comment(2) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

転職の経緯(4)

2006年11月の末、自分は上司(課長)に2007年1月末で退職する旨を告げた。上司は退職を決意する前に相談して欲しかった等を述べたが、既に自分の決意が固いことを知ると、強い引き留めはしなかった。ただしプロジェクトの状況から見て、1月いっぱいの退職は早すぎるのでその辺を調整して欲しいと言った。最後には「また眠れなくなるネタを仕込むなよ」と愚痴られた。

翌日部長との話し合いとなった。やはり引き留めはせず、これまで一緒にやってきた思い出話やこれからの人生について諭してくれた。これには自分も目頭が熱くなり、退職を決意したことを後悔しそうになった。
やはり退職時期あまりにも早すぎるので延ばしてくれないか要請があった。自分も今のプロジェクトをやり遂げたい思いがあったため、せめて3月末になるように転職エージェントにお願いすることを約束した。

部長からは、転職先の会社名をしつこく尋ねられたが答えなかった。これは会社名を伝えたことで、退社交渉がもめたケースが多くあることを知っていたからだ。引継ぎが上手くいかず、転職先の会社に直接入社日を伸ばして欲しいと交渉をするなどの、予想もしえない状況を生み出したケースもあるらしい。
しかし、転職先を伝えなかったことが自分にとって後日大きな溝を生むこととなる。

部長との話し合いの翌日、入社時期について最初の希望通り5月頃にしてくれないか転職エージェントに打診した。また後日、今の状況について資料を作成し、エージェント会社に直接出向き、転職先に現状を伝える中で、後日自分から直接、転職先に説明申し上げることもできる用意もあると伝えた。転職エージェント会社もその転職先担当の方と交えていろいろ動いてくれたようだった。

しかし先方からは、直接くる必要もなく、入社も2月末までという返事だった。何とか1ヶ月は譲歩してくれたものの、それ以上は希望を聞いてくれそうになかった。「そこまで待っていれば他に人が雇える」という返事が自分にこれ以上の交渉をあきらめさせた。12月中旬のことであった。

というわけで、2月末退職で引き継ぎを進めることになった。デスマーチに近いプロジェクトの状況の中、他のメンバーにいつ伝え、引き継ぐかが焦点になった。この件は部長預かりとなり、他のメンバーに伝える際は事前に知らせておくと言われた。部長を信頼し、任せることにした。それで退職が伝えられるまで悶々とする日々を過ごすことになった。
posted by tethys at 17:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

Friioマシンの静音化

Friio録画マシン&DNLAサーバとしているAthlon X2 4850eのPC静音化を目的に、パーツを求め秋葉原に行った。

買ったのは以下のアイテム

 CPUクーラー:Scythe OROCHI
 PCケース:Abee balance B640-BK

OROCHIはCore 2 Quad Q6600(TDP 95W)でファンレス動作する報告もあったので、45Wな4850eなら楽勝だろうと前々から目をつけていた。見た目の通り巨大なため、店員からも「ケースによっては入らない場合もあるので気をつけてください」と念を押された。

PCケースbalance B640-BKは、元のケースのファンがうるさいのと、デザインを変えてみたかったため新規購入を決意した。メインPCのケースもAbeeでなじみが深く、アルミではなくスチール素材で値段も手頃だったため、秋葉原に行く前から決めていた。

結果から言うとこれらのパーツ交換で静音化は成功。冷却機構はOROCHIとケース背面ファン、電源ファンだけだが、今のところ2時間ほど録画作業をやらせて熱暴走は無し。音も非常に静かになって大満足。

以下は作業の記録である。

続きを読む
ラベル:Athlon PC自作 Abee Orochi
posted by tethys at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | PC自作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

Wii Fitで計量

これのさんに刺激されて久しぶりにWii Fitに火を入れた。といっても、計るだけね。バランスWiiボードの電池が切れそうになっていた。

「100日ぶりですね」とウィーボ言われた。カレンダーを見ると休職し始めて一週間後に計って以来だった。

計ってみると体重が2.2kg減っていた。ちょっと意外。休職中は頻繁にサイクリングに出て、昼食はなるべくカロリーを控えめにしていたからだろうか。もっとも、体重と一緒に筋力も落ちているのかも。

しかしながら、Wii Fitで運動を再開する気は起きないのであった(笑)。
ラベル:Wii fit ゲーム Wii
posted by tethys at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

今夜の歓迎会

今夜の歓迎会は、部長やさらに上の人まで出席しすることを知って結構緊張したけれど、いざ本番になったら主役であるはずの自分をそっちのけで盛り上がった。自分にとってはこれはこれで助かった。

でも最後の締めで挨拶をするハメになった。今回の出席者はは20〜50代と幅広く、中間にいるのは自分ぐらいしかいなかったので、「上も下もグチは自分のところまで!」と言ったらそれなりにウケてくれて乗り切ることができた。

今日は昨日と違って深い話はできなかったけど、コミュニケーションを深めることができたのでそれなりに収穫だった。あとは仕事で自分の実績が積めればなあ。
posted by tethys at 22:01| Comment(4) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

今日は送別会、明日は歓迎会

今夜は前の部署からの送別会だった。送別会といってもただの飲み会。自分が主役だが別に挨拶するのでもなく、前上司も「がんばってね…ってこれは禁句だったな(笑)」言うなど、おおむね和気あいあいとした雰囲気だった。自分もうつ病を隠すことなく笑い飛ばした。

いろいろな人の事情も聞けたし、酒量もほどほどでほろ酔い気分で終わったさっぱりした飲み会だった。送別会の辞退も考えていたが、結果的にはこのような機会を得られて良かったと感じている。

明日は現部署の歓迎会だ。同じような気分になれるといいな。
posted by tethys at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

火のついた紙

今日は、最初に手をかけた仕事に一生懸命取り組み、一段落したら急にやる気が無くなってしまい、午前中は抜け殻のようなつらい時間を過ごした。まるで火のついた紙が燃え尽きるような感じだった。

午後は定例会議と打ち合わせで無難に過ごせたものの、気持ちはあまり持ち上がらなかった。天候も影響しているのかもしれない。

通勤する、職場に身を置くことには耐えられるものの、スタミナは通常にほど遠いことを実感した一日だった。
ラベル:うつ病
posted by tethys at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

復職2ヶ月目

復職して一ヶ月、業務がいよいよ本格化してきた。ソフトランディングを許容してくれる職場環境に、まずは感謝したい。

アモキサン1.5倍の効果はまだよくわからないけど、業務への集中力が少しアップした気がする。一方で、業務がこなせるか不安感は増してきている。またフェイス・トゥ・フェイスな打ち合わせでは緊張してしまう。

正直、いつまでこのような気持ちが続くのかと暗澹たる気持ちになることもある。回復→リハビリ期(と思いたい)今の時期はきついところだ。

でも、いつか寛解すると信じたい。

そのためには決して焦らず無理をしないことだ。

今日は先週出ていた定例の会議を欠席した。はりきって先週出てみたものの、結果的に週末の疲れの一因になっていたからだ。その会議は自分がいてもいなくても今のところ無関係。なので欠席することでペースダウンすることにしたのだ。

今は職場の環境に甘えることにしよう。
posted by tethys at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

Athlon X2 4850e

先日購入したCPU Athlon X2 4850eはなかなか売れているようだ。TDPが45Wで2.5GHz、あの価格だと欲しい人が多いのも頷ける。近くCPUファンをファンレスのヒートシンクにしてさらに静音化を試してみたい。

自分はPCを3台持っていて、全て自作である。CPUはそれぞれ、

 1st:Core 2 Duo E6600
 2nd:Athlon X2 4850e
 3rd:Turion 64 MT-30

で、TDPがそれぞれ65, 45, 25Wとなっている。ベンチマークを取ると4850eは1stのE6600に比肩する数値をたたき出している。いやあ、やっぱりこれはお買い得だ。
ラベル:PC自作 Athlon
posted by tethys at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | PC自作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。