2008年07月08日

逃げ場がない

今日はとても不調。出だしはまあまあだったけど、業務に取り組んだら壁にぶち当たって、そこで気力が無くなってしまった。トレドミンの量が少ないのかなあ。

普段なら書籍にあるソースコードをひたすら打ち込むとか「逃げ場」を作っておくのだけど、今日はそれすらやる気になれなかった。久しぶりに休憩所も行った。
午後は課内ミーティングがあったので、それ以降は徐々に回復してきたものの、それがなかったら早退していたかもしれない。

ここのところずっと不調が続いている。つらいのは「逃げ場」があまりないことだ。ソースコード打ち込みもそれなりにエネルギーがいるし、休憩所も長時間いると気が引けてしまい、あまり気分転換にならない。かといって健康管理室に行くほど体調が悪いわけではない。気持ちが宙ぶらりんのまま時間が過ぎるのを待っている状況だ。

そう、うつ病のリハビリ期ってこんな感じなのだろう。外面は明るくても内面は暗い。なので外から見ると元気だと誤解されてしまう。今の状態は、なるべくこまめに上司に伝えておいた方が良さそうだ。

転職して絶好調な自分、どんなイメージなのだろう…。サッパリ思い浮かばない。

さて明日は午後出張だ。このテンションでは不安なのでコンスタン頓服で臨もうと思っている。


posted by tethys at 19:14| Comment(2) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。