2008年07月24日

不思議なデパス

昨日の出張でがんばった反動か、今日はほとんどやる気0。資料に目を通すだけでも相当なエネルギーが必要で、ちょっと読んだだけで休んでしまう。当然、頭の中には入らない。

これは早退レベルと感じ、昼食後に最終兵器デパスを飲む。おお、体全体が温まってくる。やる気も少しアップし、どうにか資料に目を通すレベルまで達した。早退は回避できた。

やっぱり自分には、デパスは不思議な薬だ。抗不安効果はもちろんあるけど、体が熱くなって汗ばみ、やる気が出てくる。副作用の眠気やふらつきは出てこない。まあ、やる気は単なる日内変動の結果かもしれないけどね。

会社の人でデパスを余らせている人がいるから、わけてもらおうかな(笑)。


ラベル:うつ病 デパス
posted by tethys at 18:34| Comment(5) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。