2008年08月31日

ちどり公園

久しぶりに晴れ間が見えたので、サイクリングに出かけることにした。昨日6時間ぐらい昼寝をして、今日は10時間近く寝てしまったから、体を動かして適度に疲労しないと、体のリズムがおかしくそう。

行き先は前回と同じく多摩川河口付近。でも今日はちょっと行き先を変えて、となり島の千鳥町に行くことにした。地図上には「ちどり公園」という公園があるのでそこを目的地とした。

途中の産業道路から多摩川を眺める。先日の豪雨の名残が残っているような川の色だ。
産業道路.jpg

工場群をくぐり抜けて、「ちどり公園」にたどり着く。この辺は川崎港と呼ばれるところで、運河から向かいの東扇島を臨むことができる。ここも浮島町公園と同じく釣りをしている人をちらほら見かけた。

ぼんやり眺めた後、さあ帰ろうかと思っていたら…

んん?
んん?

おやおや?
おやおや?

なんとそこはネコたちの楽園でした。見た限り少なくとも20匹はいたと思う。
くつろぐネコたち

近くの看板によると、ボランティアが世話をしている模様。勝手にエサをあげないでとのことだった。

それにしてもネコちゃんたち、警戒心がほとんど無く、むしろ近寄ってくる。このネコは、しゃがんでいた自分の股を後ろからくぐり抜けて来た。自分の身につけていたウェストバッグに興味を持ったようだった。
股くぐりネコ

近くによって触っても気にしないし、ホント、警戒心が全くない。
警戒心ゼロ

水飲み場も占拠されている。
水飲み場でくつろぐ

バカ殿様風の三毛を発見。
バカ殿様!?

とまあ、なんだかんだで30分ほどネコ達と戯れていた。後で調べてみたところ、ちどり公園のネコは結構知られているようだ。

今日は猫カフェに行こうと妻を誘ったら断られたので、そこ代わりといっては何だけどいい癒しになった。さて今週もがんばろう。


posted by tethys at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

壊滅的に寝てました

今日は午前中にアニメを見た程度で、他は何もする気にならず、午後はずっと寝ていて今に至っている。

ゲームとかもする気になれないし、本を読むのも面倒。

外は、雨が降っているのかいないのかわからない空模様でサイクリングにも行けず…。

今の薬にしてから、平日は落ち着いて過ごせるものの、休日に何かをするエネルギーがないのが悩みの種だ。

皆さんはどのようにお過ごしでしょうか?
ラベル:うつ病
posted by tethys at 18:57| Comment(5) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

今週を総括すると…

 ・焦燥感がほとんど無くなった
 ・気持ちがやや前向きなった
 ・将来への不安感は依然残る

といったところであろうか。将来への不安感は、業務の進捗が満足のいくものではないことと直結していると思う。それでも、来週はどうにかなるという思いがあり、気持ちはやや前向きだ。

これも、こんなダメ社員を見守ってくれている職場環境があるからこそと思う。

不安感が続くと希死念慮がもたげてくることも少なくない。でも自分はどうにか生きてもらっている。

今週も乗り切れたことを周りの皆さんに感謝したい。
posted by tethys at 21:09| Comment(6) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

睡眠薬を減らしたのに…

ぽとすさんより教えていただいた錠剤カッターが、近所の薬局では売っていなかった。残念。Amazon辺りで注文しようかな。

割るのが面倒だったので、昨夜はビビットエース(ロヒプノール)を一錠(2mg)に減らして就寝した。寝付きは悪くなく、夢を見ることなく眠ることができた。

ところが、今日の午前中はとても眠くて仕事にならなかった。出勤時にも歩きながら目がつむりそうになるし、普段は一回トイレで眠るだけで回復するのに、今日は三回もやってしまった。昼休み中も眠りっぱなし。

午後になってようやく回復したのもの、業務の進捗はほんの少しだった。先日から、まあいいやという気持ちになっているので、幸いそれほど気分の落ち込みはない。

それにしてもさんざんな一日だった。睡眠薬を減らしたのにどうして今日はこんなに眠かったのだろう?
posted by tethys at 18:45| Comment(6) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

コミュニケーション能力

今日も自分なりに無難に過ごすことができた。焦燥感がなくなっているのが大きい。アナフラニールのおかげだろうか。不安感はあるけどレキソタンとデパスでどうにかしのげている。

というわけで、気候の変化で体調の崩される方が多い中で、自分はここ数日比較的順調に過ごせている。そうなると、どうしても将来のことが気になってしまう。

自分はキャリアアップのために転職し、転職先のレベルの高さに壁にぶち当たり、うつ病になった。
うつ病から回復しても、自分の能力不足で会社の役に立たないのではないかと思ってしまうのだ。

エンジニアを辞めて、事務職などに異動したいという気持ちが良くわき上がる。何も知らないくせに隣の芝生が青く映る。

でも、たとえ異動したとしても、たぶん自分はダメだろうと考える。コミュニケーション能力が不足しているからだ。会社の人と話すと常に緊張してしまい、舞い上がってしまう。聞いたことをすぐに忘れてしまう。交渉ということができない。軽い冗談を交えて話すこともできない。

コミュニケーション能力があれば、たぶんどんな部署に行っても問題ないと思う。問題があれば他の人の力を借りて解決することができるからだ。自分はどうしても一人で抱え込んでしまう性分だ。

エンジニアを辞めたい、でも行き先はない。そんな葛藤を抱えながらここ数週間過ごしている。
ラベル:うつ病
posted by tethys at 20:00| Comment(5) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

割りにくいビビットエース

こづかい帳の影響で、薬はゾロ薬(後発医薬品)があればそっちを求めるようになった。
レキソタンにはセニラン、デパスにはエチカーム、そしてロヒプノールにはビビットエースに変えている。

最近睡眠薬の調整をしており、毎晩4mgから3mgに減らしている。ここ最近は、これでも十分な睡眠が得られる。
ロヒプノールもビビットエースも2mg錠なので、一つは半分に割って一錠半服用することになる。

ところがビビットエース、手で割るのが非常に難しい。ロヒプノールに比べて表面の面積が小さく、厚みがある。しかも割線の溝が浅く、カッターでも使わなくては割ることができなさそうだ。

ロヒプノールとビビットエース
ロヒプノールが尽きたのでケース写真。左がロヒプノール、右がビビットエース。ビビットエースの円が小さいのがわかる。


昨晩、無理に手で割ろうとして、結局一部欠けただけできれいに二つに割れなかった。仕方がないので、約3.8mg程度服用することにした。

そのせいかどうかわからないけど、今日の午後のミーティングで居眠りをしてしまった。
今度の処方の時は、手で簡単に割れるロヒプノールに戻そうかと思っている。
posted by tethys at 19:27| Comment(10) | TrackBack(1) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

もののとらえ方の変化

週初め。業務はいつもの通りスローペースである。午前中の業務で一つ達成感を得ることができた。それだけでも今日は良い日だったのかもしれない。

午後の出張で、各々が記述したソースコードのレビューを行うことになった。レビューするのは自分の他にパートナー、リーダーの3名。それぞれのソースコードが白日の下にさらされた。

やはりパートナーは優秀だ。いろいろトライした結果を綺麗にまとめて記述されている。ちょっと見ただけでも、到底かなわないと思ってしまう。
リーダーは我々より遙かに限られた時間ながら、いろんなケース想定して記述されていた。さすがとしか言いようがない。

それに比べて自分はどうか。やっとこさできたのはシンプルなソースコードだった。レビュー時間も短く、あんなに時間をかけてこの程度と思われても仕方のない成果だった。

いつもだったら、二人と比較してかなり落ち込んでしまい、これでは能力不足で脱落するのではないかと不安感に包まれるところである。

しかしながら、今日はそのような気分はほとんど感じなかった。サバサバして、後日がんばればいいやと気分が前向きになっていた。正直言って、二人のペースについていくのがやっとの状況なのにである。

薬のおかげかもしれない。あるいは、かおりさんから紹介されたバイオリズムで、全てがプラスになっていたからかもしれない。いずれにしても、少なくとも今日は、もののとらえ方が変わった気がする。

いつもこの気持ちを持てれば、いつかは落ち着くところに落ち着くだろう。こんな気持ちを大切にしていきたい。
ラベル:うつ病 不安感
posted by tethys at 19:57| Comment(9) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

こづかい帳をつけて一ヶ月

まめに支出を記録し続けた。

その結果、こづかいに対して、

約58%の赤字となった。

まあ、今月は除湿機を購入した代金が含まれているので、それを除けば赤字幅は縮まるけど、赤字には変わりはない。

先月欠勤があったから、来月のこづかいは今月よりもさらに少なくなることが予想される。もう少し飲食費は切り詰めないといけないな〜

トホホなのですorz
posted by tethys at 21:51| Comment(3) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

Friio BS/CS追加でトリプル同時録画

3台のFriio


10月にBS-iで録りたいアニメ作品が出てきたので、ようやくというか、Friio BS/CS(黒Friio)を購入した。これでデジタル放送はトリプル録画体制だ。

新ビデオキャプチャ環境


設定にはちょっと手こずってしまった。

Friio Viewerを起動しても白Friioが見えるだけで、黒Friioへの切り替えの仕方が全くわからなかった。
いろいろ調べていくうちに、同時接続をしている場合は、起動オプションをつける必要があることがわかった。

 白Friioその1 "C:\Program Files\Friio\FriioView.exe" -o 0
 白Friioその2 "C:\Program Files\Friio\FriioView.exe" -o 1
 黒Friio    "C:\Program Files\Friio\FriioView.exe" -o 2

これで黒FriioでBSデジタル放送が視聴することができた。
しかし、いつも使っている録画ソフト「TVRock」でうまく黒Friioが起動しない。設定にて、「チューナーC」タブで「不利男 BS/CS」を設定しても、BSデジタルのチャンネルが出てこない。

調べてみたら、TVRockの中にFriio設定ユーティリティ「FTune.bat」があることがわかった。これをダブルクリックして起動したウィザードに従うことで、無事黒Friioを認識させることができた。

うまくいったところで、TVRockからトリプル同時録画も試してみた。特に問題なくあっさり録画することができた。これで準備もバッチリだ(笑)。

先日リリースされた最新ソフトウェアVer.1.90 BETAによると、サーバからネットワーク経由で複合に必要な情報をもらって復号するため、受信にB-CASカードが不要になるらしい。恐るべしFriio。
ラベル:PC自作 friio
posted by tethys at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | PC自作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

トレドミン終了

通院日。今回はかなり待たされた。

アナフラニールによる効果がほぼ期待通りであることを主治医に伝えた。ということで、トレドミンが終了となった。

 アモキサン 100mg/日
 アナフラニール 50mg/日
 トレドミン 50mg/日->終了
 レキソタン 6mg/日
 デパス 0.5mg頓服
 コンスタン 0.8mg頓服

アナフラニールは増量とはならなかった。主治医は副作用を気にしているようだった。自分としてはさほど副作用に悩まされてはいないのだが。

ただ、アナフラニールにしてからまだ日が浅い。これから山あり谷ありなので、効果を見極めるにはもう二週間は必要だろう。
posted by tethys at 22:42| Comment(3) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

久しぶりの酒

今日は弔事があり、酒を飲む機会があった。

あの日以来の本格的な酒の席なので、どの程度飲めるか探りながらの飲酒だった。今日はデパスを飲んでなかったので、普通に飲めるかな〜と楽天的に考えていた。

しかし、ビール中瓶一本空けただけで結構ヤバイ気分になってしまった。その後は烏龍茶を飲むだけにして事なきを得た。

むむむ、レキソタンが効いているのかなあ。まだまだ酒はほどほどにした方が良さそうだ。
posted by tethys at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

移植完了

先日、採卵した卵は全て受精し、スクスク育ったと連絡があった。

先ほど妻から連絡があり、無事移植完了とのこと。

前にも書いた通り、この先の結果を知らせるかは未定です。

問題なくいってくれることを祈りたい。
ラベル:家族 体外受精
posted by tethys at 20:48| Comment(3) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

アナフラニール勤務初日

非常にブルーだった休み明け初日だけど、午後出張があったにもかかわらず何とか乗り切ることができてホッとしている。

アナフラニールが加わってから勤務初日。一日だけで判断するのもどうかとは思うが印象を述べておきたい。

以前にも書いたけど、焦燥感がかなり低減された。以前なら職場の周りの声を聞いたりすると苦痛を感じることもあったが、大分聞き流せるようになってきた(完全というわけではない)。

また、周りと比較して落ち込むことも、落ち込み具合が軽減されたと感じる。「ま、いいや」と思えることが多くなった。
特に今日は、業務の進捗がほとんど無かったに等しい。それであまり落ち込まなくなったのはたいした変化だと思う。良いか悪いかは別にして。

だた、将来に対する不安感は解消されていない。これは、言わば慢性的な不安感なので仕方がないのかもしれない。

というわけで、調子の波もあるしプラセボもあると思うが、アナフラニールは期待通りの効果を発揮してくれているようだ。副作用もほとんど感じない。この調子なら、トレドミンとはおさらばかもしれない。
posted by tethys at 18:48| Comment(10) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

明日が不安でいっぱいなのです。

家で一日ゴロゴロ。

盆休みが終わり、明日から仕事。
今日はその不安感でいっぱいの一日だった。ベッドでごろんとしても仕事のことしか思い浮かばず、気力を失い、何をするのも億劫になった。アニメを見たりゲームをする気にもなれない。

時間が経つのがあまりにもつらいので、休日ながらデパスを投入。ようやく落ち着いてきて今に至っている。

自分の不安感は、灰色のモヤモヤしたものが背中から覆い被さる感じだ。ここで頭を振り払って取り除くことが、できるときもあるが、そうでないときはこのモヤモヤが胸の真ん中辺りに集約される。こうなると落ち着きを失ってしまい、部屋中をうろうろすることになる。無意味なのはわかっているのだけれど。

薬も変わって明日からどうなるか。他人の声を聞き流せるようになればいいのだが。
posted by tethys at 18:45| Comment(2) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

採卵

今日は妻の採卵につきあった。

9時頃にクリニックに到着し、すぐに準備開始。採卵は麻酔をかけて行うので、妻が麻酔から起きてくるのが12時近く。外は暑いので自分は待合室で「世界樹の迷宮」をやりながら待つことにした。

妻が起き上がった後、先生から呼ばれ結果を知らされた。採卵は4個で、Goodが無く全てがFairとなり、悪くはないものの良くもない結果となった。診断は厳しめにしているらしいので結果はあまり気にしなくて良いとは言われた。

持ち込んだ精子の運動率もまあまあな結果で、顕微鏡受精と普通の体外受精半々となるみたいだ。

順調にいけば20日に受精卵を体内に戻す予定だ。今は無事受精してくれることを祈るだけだ。
posted by tethys at 18:36| Comment(4) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

今日は特に何もありません

今日は可もなく不可もなし。

考えていたことといえば黒Friioを買うかどうか迷っていたぐらい。まだポチっていない。

自分にとって黒Friioが役に立つ場面はかなり限られている。TBS系のアニメの一部作品では、地上波では左右カットされた4:3の画面で放送され、BS-iだと本来のワイド画面で放送されることがある(今だと「ひだまりスケッチ×365」そうらしい)。
自分の録りたいアニメがこのような放送になったとき、黒Friioが必要なのだ。逆に言うと、それ以外で黒Friioが役に立つケースはほとんど無い。

そんなわけで購入動機が乏しいのに加え、こづかい帳が赤字なのが加わって、いつものようにポチっといかない。でも、いつ輸入規制がかかってもおかしくない状況なので、手に入れるなら今のうちという迷いもある。よって、未だ結論が下せない状況だ。

ところで今日は、妻と共に女性下着通販のPEACH JOHNの直営ショップに足を運んだ。
なんでそういうことになったかは秘密だ(笑)。

店の入り口から見ると、女性客しかおらず、妻に寄り添う形で店に入った。女性下着ショップなんぞ入るのが初めてだったので、かなり緊張した。でも店員や客は自分の存在を気にもとめていないようだった。目のやり場に困るので、できるだけ妻と同じ視線にいるようにした。
キティちゃんの刺繍の入った下着があったりして面白かった。でも、その分だけ値段が高めに設定されているようだ。

妻がブラジャーの試着をするというので、そこでギブアップして自分一人退散することにした。試着中に男一人ショップに残されるのはさすがにきつい。

結局、妻は上下1セットを購入したようだった。しかし妻よ、PEACH JOHNって、調べてみたら10&20代をターゲットにしているようだから、君にはくぁwせdrftgyふじこlp
ラベル:friio PEACH JOHN 家族
posted by tethys at 22:27| Comment(2) | TrackBack(0) | PC自作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月14日

アナフラニールについて

抗うつ剤にアナフラニールが加わってから一週間近くが経つ。
効果はというと、まだよくわからない。副作用らしきものも特に自覚はない。

休みに入ってからのやる気のなさに、「薬が合ってないんじゃないの?」と妻に指摘されたけど、正直よくわからない。何しろ今はアッパー系とダウナー系が混ざっているので判断が難しい。

今週は盆休みなので、効果を確かめるのは来週以降になりそうだ。ただ、今週の初め頃にあった焦燥感は低減されてきたと思う。

ただし、一つだけ自覚できる効果がある。それはトイレに行く回数が減ったことだ。夜尿症への効用もあるのでそれの作用だろうと思う。
自分は寝る前に必ずトイレに行くのだが、出るものが出にくくなった。おねしょしないか返って不安になってしまう。まあ仕方ないか。
posted by tethys at 20:50| Comment(4) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

多摩川の河口に行ってきました。

やっぱり外に出た方が心にも体にも良さそうなので、今日は思い切って、多摩川の河口を自転車で目指すことにした。

2年ほど前、東京都側から河口を目指したことがあった。この時は途中で排気ガスの充満したトンネルを通ったり、そこを抜けた先も航空会社の施設に阻まれ河口に近づくことができず、羽田空港でバスを待つ人々の間を自転車で通るというむなしい経験を味わった(途中警備に注意されて自転車を降りて進むところもあった)。

というわけで、今回は神奈川県側からアプローチ。川沿い土手を進み、しばらくは順調だったものの、途中で道が途切れてしまい、国道409号線を走ることにした。

川崎の町を過ぎ、しばらく住宅地の中を進むと、住宅が途切れ工場群が姿を現す。さらに進むと運河を渡る橋が見えた。ここから先は浮島という埋め立て地だ。下はここで写した一枚で、手前が多摩運河、奥に多摩川、右に見えるのが花王の工場である。

多摩運河から

工場特有の臭いを感じながらまっすぐ進むと、ゴールの浮島町公園についた。ここから先は一般人は通れない。

浮島町公園

東京都側からは見られなかった河口をこの公園から見ることができた。多摩川は子供の頃からなじみの深く、上流はよく行ったりしていたけど、河口は初めてだ。ちょっと感慨深い。右手に見えるのは首都高関係の建物かな?

多摩川河口

公園には釣り桟橋があり、何人かの人が釣りをしていた。

しばらく休んだ後に帰途についた。都合3時間半ほどの行程だった。

今日は比較的充実していたかな。明日は用事があるので時間を持て余すことはないだろう。
ラベル:うつ病
posted by tethys at 19:32| Comment(4) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

昨日と同じく

午前→「戦場のヴァルキュリア」
午後→サイクリング

今日は、昨日行った用水路を下ってみたところ、途中で暗渠になってしまい追うのを断念した。
その後はその辺をぶらぶらしながら帰宅、やはり2時間ほどの行程だった。

帰宅してから昼寝をして、今このテキストを書いている。

いまいち休日の充実感がないなあ。明日都合がよければもうちょっと足を伸ばしてみよう。
posted by tethys at 19:52| Comment(2) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

今日もダラダラ

今日も昨日と似たようなテンションだった。

午前中はゲーム「戦場のヴァルキュリア」をやっていたけど、さすがにつらくなってきたので、午後はちょっと自転車で外に出ることに。

近所をぶらぶらと回ってみる。やや曇りがち天気だったのでそれほど暑さを感じなかった。お盆休みということもあって人も少なめに感じた。

ぶらぶらした後、ちょっと行った先に用水路があって、そこに沿ってさかのぼることにした。どうせすぐに近くの川と合流だろう…と思いきや、なかなか合流せず、結局、分水樋のある場所で引き返すことにした。

結局なんだかんだで二時間近く、休み無く自転車をこいでいた。

うーん、今日は休職時の日の過ごし方に似ているな(笑)。ただあのときと違うのは、日差しが容赦ないことだ。今腕をみたら真っ赤っかに日焼けしてしまっていた。

家の中で余計なことを考えない分、外に出た方がいいかもしれない。明日も外に出て過ごそうかな。
posted by tethys at 21:48| Comment(5) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。