2008年08月27日

コミュニケーション能力

今日も自分なりに無難に過ごすことができた。焦燥感がなくなっているのが大きい。アナフラニールのおかげだろうか。不安感はあるけどレキソタンとデパスでどうにかしのげている。

というわけで、気候の変化で体調の崩される方が多い中で、自分はここ数日比較的順調に過ごせている。そうなると、どうしても将来のことが気になってしまう。

自分はキャリアアップのために転職し、転職先のレベルの高さに壁にぶち当たり、うつ病になった。
うつ病から回復しても、自分の能力不足で会社の役に立たないのではないかと思ってしまうのだ。

エンジニアを辞めて、事務職などに異動したいという気持ちが良くわき上がる。何も知らないくせに隣の芝生が青く映る。

でも、たとえ異動したとしても、たぶん自分はダメだろうと考える。コミュニケーション能力が不足しているからだ。会社の人と話すと常に緊張してしまい、舞い上がってしまう。聞いたことをすぐに忘れてしまう。交渉ということができない。軽い冗談を交えて話すこともできない。

コミュニケーション能力があれば、たぶんどんな部署に行っても問題ないと思う。問題があれば他の人の力を借りて解決することができるからだ。自分はどうしても一人で抱え込んでしまう性分だ。

エンジニアを辞めたい、でも行き先はない。そんな葛藤を抱えながらここ数週間過ごしている。


ラベル:うつ病
posted by tethys at 20:00| Comment(5) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。