2008年11月17日

やっぱり恵まれているかも

今日は定時間際に上司との面談があった。

自分からは抗うつ剤が減ったこと、体調は良いこと、一線に復帰するにはまだ自信がないことを伝えた。すると上司はかなりの長期スパンな復帰プランを提示してくれた。

正直言って予想以上だった。自分としては、来年はもう他の人と同じ扱いになるだろうと思っていたからだ。先日自分が席を外された産業医との話でも、もう1ステップ上を望む産業医に対し、上司は上記プランで行くことを伝えたとのことだった。

言わば、上司は産業医から自分を守った形である。

上司に心から感謝しなければならないと思った。

これも大手ならではのキャパの広さなのだろうか。とにかく今はそれに甘えて、意欲が向上するのを待とう。


posted by tethys at 19:38| Comment(4) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。