2008年12月06日

北米盤アニメDVD購入

円高で自分の会社は大打撃だが、個人的には恩恵を被ることができることがある。
それは北米盤アニメDVDの購入。何しろあっちのアニメDVDは国内盤より相当安い。

先日、「苺ましまろ」の廉価版TV-BOXがリリースされたのを見て買おうかと考えていた。OVA版は持っていたのでちょうどいいかと思っていた。でも、廉価版とはいえAmazon.co.jpでも9324円。ちょっと高いなと思い、北米版がないか検索してみたら、全く同じスペック(DVD三枚で300分)でBOXが出ていた。

ただし、Amazon.comでは既に品切れになっていたので、数年ぶりにRightStuf.comでオーダーすることにした。

届くのが楽しみと思ったら翌日メールが来て、本人確認のため、クレジットカードの表裏と宛先住所が記載されたものの画像を送れとのメールが来た。

うーん、数年ぶりだから最初の客と思われたのかな? 数年前に作成したアカウントはちゃんと生きているのに。
画像の転送はRightStuf.comのSSLで送るため、セキュリティ上問題ないと判断し、デジカメで撮った画像を送った。
送った翌日、確認が完了したので品物を発送したとのメールを受け取った。

しかしここからが長かった。伝票のようなものが3日後に届いたものの、品物がいっこうに届かない。既にカードの請求が来ていて、再発送の要求を出そうか迷った。
でも今から交渉して再発送されても、クリスマスで忙しく結局相当遅れるだろうなと悩んでいた。

結局、メールが来てから約三週間後に品物が届いた。Amazon.comだったら10日くらいで届いていただろう。
でも、代金は送料込みで$45。円高でほぼ$1=100円だから国内盤の半額未満だ。円高様々である。調子に乗ってもうちょっとオーダーしてみようかな。


ラベル:DVD アニメ
posted by tethys at 21:49| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。