2009年03月11日

充実感を得るのは難しい

今日から新しいプロジェクトの仕事を始めた。
今回自分が与えられた業務は、解析が中心である。

対象をざっと見て、今日はここまでという感じで業務を進めた。予想に反して順調に進み、午前中には今日の目標まで達してしまった。
仕方ないというか何というか、午後はその先に進み、区切りのいいところで終えた。

が、終わった時点でまだ定時の2時間ほど前。これ以上先はかなりのエネルギーを消費しそうで躊躇してしまい、そこでやる気を無くしてしまった。

ここからがつらかった。
何をするにも苦痛に感じ、頻繁に席を立つ。時間が経つのが非常に長く感じられた。
こうなると今日やった自分の成果が卑小に感じられてくる。一日かけてこの程度しかできないのか、周りはもっとやっているのにこの程度しかできない…。

結局、今日の目標は達成したのに、充実感を得ることができず自己嫌悪に陥って退出した。

充実感を得て一日を終えるには、適度な量と質の仕事が必要だと今日つくづく感じた。
そんな気持ちで帰宅して落ち込んだので、プルートをケージから出して相手をする気になれなかった。

そのままほったらかしにしたら、プルートが抗議のトイレをした(笑)。すみません。


posted by tethys at 20:00| Comment(3) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。