2009年05月04日

休日のプルート

プルートは、自分か妻、どちらか一人だとあまりアクティブではないが、二人そろうと急にテンションが上がる。かわいいヤツめ。

休日家にいると、プルートが昼間から「遊べ〜」と我々にねだることが多い。昼間からハイテンションである。
なので、平日は夜遊ぶからまさに夜の運動会であるのだが、休日は昼間に遊ぶので、夜は大抵、電池が切れているかのようにどっかで眠っている。

昨日も夕食を食べているときに、まるっきりプルートを見かけなかったから、どこにいるかと探してみたら…

枕の上でリラックス全開で爆睡してました。

ぐうぐう


こんなかわいい寝顔を見ると、どかすのも難儀します(笑)。

むにゃむにゃ


ペタしてね


posted by tethys at 07:36| Comment(7) | TrackBack(0) | ネコバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

採卵日決まる

今日の診察では自分も同行した。

検査の結果、D11で22mmの卵胞を発見、他は15mmが2個程度だった。
採血によるホルモンの結果と併せて、先生と話し合った末、この22mmを1個採卵することに決まった。
前回は、グレードの低い卵を受精させて戻しても妊娠に至らなかったため、これ1個に賭けてみようということになった。

というわけで、予定通り5/5に採卵をする。比較的取りやすい位置にあるらしいので、採卵は麻酔無しでやるという。ひえ〜
自分もその日は採精のために同行する。

うまくいくといいな。
本エントリは妻のチェックを経て掲載しました(笑)。

ペタしてね
ラベル:家族 体外受精
posted by tethys at 13:51| Comment(6) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

体外受精の予定

昨日、妻がクリニックを受診したところ、どうも卵胞の大きさが前回よりも思わしくないとのことで、予定していた採卵日が延期することになった。

自分のところは自然周期法で、前回はD9で18mmの卵胞が4個ほどあったので、D11に採卵した。
しかし今回はD9で10-15mmぐらいのが3個程度しかなく、D11(明日)にもう一度診察して様子を見ることになった。

妻と話し合った結果、取れる卵が1個でも採卵に踏み切ることにした。

とりあえず明日の診察次第だけど、5/5に採卵、平日に受精卵を戻すことになりそう。
平日の朝にクリニックに行って戻した後、そのまま出勤するそうだ。負担をかけてしまってすまぬ。なにしろ現在の月収は妻の方が上だからなあ(苦笑)。

というわけで、無事に済むことを祈りたい。

本エントリは、体外受精・不妊治療に関しては自分は不勉強なので、妻からの聞きかじりの事柄です。ご了承ください。

ペタしてね
ラベル:家族 体外受精
posted by tethys at 08:28| Comment(14) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

ブログ一年

ブログを書き始めて一年が経過した。
それに対する思いは既に書いたので、一つだけ加えておく。


続きを読む
ラベル:うつ病 上司
posted by tethys at 18:08| Comment(9) | TrackBack(1) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そううまくはいきません

今朝も早朝覚醒。起床時刻の30分前。
でも、以前ほどの切れ味はなく起き上がりはボーっとしていた。

ご飯をあげようとプルートをケージから出したら、寝室に侵入し妻を起こしてしまった。まだ妻が起きる時刻じゃない。すまぬ。
妻によると、プルートは休日の夜に放牧していると、5時ぐらいにご飯をねだりに彼女を起こしにくるそうな。全然気づかなかった。自分が起きないのをプルートは知っているのかな?

午前中は始業時の眠気もなく順調に業務を進めることができた。上司からも「今週は調子良さそうな顔だね」と言われた。好調なのが伝わって何よりだった。
が、午後は失速した。
きっかけは、午後の会議が始まる直前に起こった閃輝暗転(頭痛の前触れ)だった。

慌てて鎮痛剤のバッサペイン(バファリンのゾロ)を服用した。これが効いたのかどうかわからないけど、閃輝暗転が終わった後、頭痛は起きなかった。
しかし副作用なのか、眠気がやってきて、会議中眠ってしまった。午後に居眠りするなんていつ以来だろう?

頭痛は無かったものの、その後軽い体調の悪化を感じ、業務に集中できなくなってしまった。結局午後はほとんど何もできずに終業を迎えた。

今日の結果をどう解釈したらよいだろう?
集中力の低下は体調の悪化によるもので、エビリファイの効果は確かにあるのかな。うーん、やっぱり平日5日間を体験しないと結論が出しづらい。そうなると結論を出すのは二週間後だな。

しかしあれですな、1年ほど前はこんなことを書いていたのに、今じゃ自分から薬を要求する有様。変わるもんだなぁ(笑)。

さて週末だ、連休だ。この日のためにとっておいたシルクヱビスがうまいです。

ペタしてね

posted by tethys at 17:56| Comment(4) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。