2009年05月03日

採卵日決まる

今日の診察では自分も同行した。

検査の結果、D11で22mmの卵胞を発見、他は15mmが2個程度だった。
採血によるホルモンの結果と併せて、先生と話し合った末、この22mmを1個採卵することに決まった。
前回は、グレードの低い卵を受精させて戻しても妊娠に至らなかったため、これ1個に賭けてみようということになった。

というわけで、予定通り5/5に採卵をする。比較的取りやすい位置にあるらしいので、採卵は麻酔無しでやるという。ひえ〜
自分もその日は採精のために同行する。

うまくいくといいな。
本エントリは妻のチェックを経て掲載しました(笑)。

ペタしてね


ラベル:家族 体外受精
posted by tethys at 13:51| Comment(6) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。