2009年07月16日

プルートの妹候補?

をペットショップで発見。

うーん、どうしたものか。
まだ受け入れ体制整っていないしなあ。

明日はレビューなのに、そのことで頭いっぱい。
悩む…。

コメントへの返答は明日以降にさせて下さい。

ペタしてね


posted by tethys at 18:38| Comment(5) | TrackBack(0) | ネコバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

第一関門突破

レビューは無事終了した。
デパスを1mg服用したためか、さほど舞い上がることなくしゃべることができた。
 
今回のレビューが思いのほか進んだため、明日のレビューが無くなった。\(^o^)/
次回のレビューは明後日になる。
 
今夜は飲み会なので、取り急ぎiPhoneで報告まで。
posted by tethys at 16:58| Comment(6) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

ちょっとオーバーペース気味

今日も始業時の眠気無し。
エビリファイの夜シフトがうまくいったようだ。

その代わり、朝が起きるのがつらくなってきた。
朝起きても、時間があればベッドに横になろうとする。
これまではいつも起きればスパッとしていたのにちょっと悲しい。

これまでは、朝によくペタをしていたのに、なかなかできなくなった。
というわけで、ペタ返しができない日があるかもしれませんがご容赦下さい。

で、掲題の件であるが、今日は朝から妙に調子が良かった。
午前中はほぼ休み無く業務に取り組んでいたし、午後はほとんど打ち合わせだったけど、居眠りすることなく過ごすことができた。
おまけに今日はいつもより遅くまで業務をしていた。

ここまで調子がいいと、明日反動が出ないか、かえって心配になってしまう。
今週はまだ折り返しにも達していないし、明日はレビュー初日だからどうにも不安になる。

今日は早めに休もう。

ペタしてね
posted by tethys at 18:39| Comment(7) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

ブログ通信簿

久々にブログ通信簿を覗いたら、gooブログ以外のブログサービスも採点してくれるようになったのでやってみた。

通信簿2009/07/13

主張度はまさにその通り!と思った。
主張するにはそれなりなバックボーンが必要だと思うので、滅多にしていないと自覚している。検索すれば簡単にあら探しができてしまうネットでは、自分はとても怖くて主張できないね。

他のポイントはまあそんなものかなという感じ。
ブログ年齢は47歳ですか。主張しないからかな?
目指すはエンジニアですか(笑)。

というわけで、皆さんもやってみてはいかがでしょうか。

ペタしてね
posted by tethys at 18:12| Comment(11) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月12日

うつ病になった経緯(4)

これまで、会社の人間には伝えずに通院していた。2007年の秋に快方に向かったこともあって、このまま治るだろうと甘く見ていた。

しかし、それは見方によっては会社は自分の事情など配慮してくれないということであった。プロジェクトが進むにつれて自分の負荷が大きなり、こなせるかという不安感が強まり、年末にかけてどんどん症状が悪化していった。

さらに年が明けて、課の異動、ある業務でのメンバーとりまとめ役といった負荷がのしかかり、自分でもどうやっていいのかわからないまま、周りに相談もせずに抱え込んでいった。典型的な悪い例である。

症状が悪くなったので、ドグマチールからトレドミンに薬が変更になった。

そんな状態の中で2008年1月半ば、上司と定期面談があった。これは、昨年を振り返るとともに、今年の自分の業務方針を決めるものであった。

2008年となり、今自分が苦しんでいるプロジェクトも終盤になりつつあり、新しいプロジェクトを検討する段階に入っていた。面談ではその新プロジェクトにおける自分のポジションを伝えられた。

そのポジションとは、海外の開発会社の窓口となり、とりまとめる役であった。

これに自分は大きな衝撃を受けた。全く未経験な上に苦手意識のある内容だったからである。

自分は英語に強い苦手意識を持っていた。
恥ずかしながらエンジニアのくせに、前の会社では、海外出張などしたことがなかった。英語の仕様書は読めるものの、ディスカッションなどは全くの未経験だった。
もともと日本語でのコミュニケーションも苦手なのに、英語なんてもってのほかだった。

しかしこの会社に転職してから、業務の一部を海外の会社に委託していることがわかり、メンバーの誰もが、英語でのメールのやりとり、レビュー、フェイスtoフェイスなディスカッションを経験していた。

そのことは、元々持っていた自分の英語への苦手意識をさらに強くした。
遅れを取り戻すべく、転職してから、長時間残業した後も、TOEICの勉強を毎日していた。
しかしいくら勉強しても、(元々気の進まないこともあってか)すぐに追いつけるものではなかった。
そんな状態だったので、英語のレビューでは言葉に詰まることがしばしばあった。それでますます英語にコンプレックスを持つようになった。

そんな中のこのポジションであった。

周囲のレベルの高さ、異動、これまでのプロジェクトで一杯一杯の状態、そんな負荷の中で告げられたこのポジションに、自分は胸を矢で射抜かれたようなショックを受けた。

こんな業務とてもつとまりそうにない。この先この会社でやっていけるのか…。

いつまでもそんな思いがぐるぐる回っていた。
(続く)

ペタしてね
posted by tethys at 00:01| Comment(12) | TrackBack(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

うつうつな休日

今日の午前中は、うつうつな気分で何もする気になれず、ひたすら睡眠。

午後からPLAYSTATION3のゲーム、「ロロナのアトリエ〜アーランドの錬金術士〜」をやり始める。

評判が高そうという理由だけで買ったのだけど、内容は作業ゲームのようで、今の自分にはちょうど良さそうだ。しばらくはこれで楽しめそう。

ペタしてね
posted by tethys at 17:36| Comment(4) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

無事終了

 レビューは無事終了しました。コメントを下さった皆様ありがとうございました。
 
レビューにあたっては、デパス0.5mgを事前に服用した。いやもう、手放せません(笑)。
 
来週が本番だ。スケジュールが変更になった。
元々、15日(水)がプレレビュー、17(金)が本番レビューの予定だったけど、
間の16日(木)もレビューが入ることになった。
 
乗り切れるかなあ。
それに備えるために来週の月、火曜日ともペースアップする必要があるだろう。
 
来週もたぶんうつうつとしたエントリが続くと思いますが、ご容赦くださいまし。

ペタしてね
posted by tethys at 18:05| Comment(8) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

今日は少し回復

今朝は起床時刻の一時間前に中途覚醒したけど、そのまま目をつむったら再入眠でき、十分な睡眠をとることができた。

昨日は翌朝が不安だったけど、今朝は出勤のためらいもなくいつも通りの出勤。よかった。
始業時の眠気も今日は弱め。休憩所に行くこともなかった。よかった。

昨日が休みだったからと言われるとそれまでだけど、こう振り返ると、中途覚醒と始業時の眠気が少しずつ改善されているような気がする。

仕事はそこそこ。

先日書いた通り、明日は簡単なレビューがある。
簡単とはいえ、受け持ちが3つあって、それぞれ30分設けられており、合計90分。正直不安だ。どんな突っ込みが来るか全く予想できない。

今夜は中途覚醒なく眠ることができるかな…。

ペタしてね
ラベル:不安感 うつ病
posted by tethys at 17:55| Comment(10) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

記念コピペ

およそ59年

21474/365≒59年もかかるのですか…。

ペタしてね
ラベル:PC自作
posted by tethys at 18:45| Comment(4) | TrackBack(0) | PC自作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

落ちて休み

昨日の好調から急転直下、今朝は会社に行く気が起こらず早々に休みの連絡を入れた。

午前半休でもなく一日をすぐに決意できるほど落ち込みが深かった。
そんなわけで、今日の午前中はほとんど寝込んでいて、今になってようやく動き始めた次第。

中途覚醒は、今朝は起床時刻の30分前に起きた。まあ、早朝覚醒ですな。
だんだんと中途で起きる時刻が遅くなってきている。このまま無くなってしまえばいいけど。

はぁ、午後になってもイマイチ気持ちが持ち上がらないなあ。仕事への不安感があるし、明日行ける自信がまだ無い。

疲れていてまだ休息を欲しているから?
抗うつ剤が全部夜だから?

わからーん。

ペタしてね
ラベル:うつ病 不安感
posted by tethys at 13:52| Comment(12) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

火曜日なのに比較的順調

いつもは調子を落とす火曜日なのに、今日は比較的に順調に過ごすことができた。

始業時の眠気も弱かったから休憩所に行くこともなかったし、いつもよりも休憩時間は短かったと思う。
まあ、プライオリティの低い業務に今日は逃げたせいもあるけど(笑)。
ただ、ちょっと午前中停滞感があったので、デパスを服用した。

課題は中途覚醒だな。このまま続くと疲れが出てしまうことが懸念される。
ロヒプノールを増やそうかなあ。でも、日が経つにつれて疲れてくれば中途覚醒し無くなるかもしれないし、今の状態で始業時の眠気が無いだけに悩ましいところ。
とりあえずこのままで様子を見てみよう。

今朝の、おまけにはったプルートが思いの外評判良かったから、調子に乗って何枚か貼り付けてみる(笑)。

伸び〜

ふわぁ

ごろりん

プルートの写真は、写真共有サイト「Flickr」に保存してある。
下記URLに逐次アップロードしているので、興味のある方は覗いてみて下さい。

http://www.flickr.com/photos/cat_pluto/

ペタしてね
posted by tethys at 18:56| Comment(13) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中途覚醒

昨日より一時間ほど遅いかな?
まだマイスリーが使えそうなので、飲んでさっさと寝ます眠い(睡眠)

おまけのプルート
なんだにゃ?
posted by tethys at 03:44| Comment(8) | TrackBack(0) | 起きちゃった | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

レビュー日程が決まる

中途覚醒はあったものの、マイスリーですんなり再入眠することができた。

そして今日は始業時の眠気が少なく、休憩所に行かなかった!
この時間帯に休憩所に行かなかったのは久しぶりのような気がする。エビリファイを夜に移動させたのが正解だったのだろうか。
休み明けで疲れがとれた後だけに安心できないけど、これが続くといいなあ。

業務では、先日のレビューとは違う業務のレビュー日程が決まった。正確には自分がレビュー日を回答したのだ。

7月10日(金)に軽いレビュー、15日(水)にプレレビュー、17日(金)に本レビューである。

軽いレビューは資料1枚程度の説明、プレレビューは本レビューに向けた打ち合わせ、本レビューは自分が作成したドキュメントのレビューである。
基本的にはプレレビューでドキュメントは完成させる必要がある。そして、プレレビューで指摘された内容をドキュメントにフィードバックさせる。

本レビューは来週末とはいえ、気が重いなあ。
というわけで、今週末から来週はブルー入っているかもしれない。

さらに別の業務を抱えているんだよなあ。
本レビューの業務が優先されるので、こっちは、今週末には、ギブアップして他の人に手伝っていただくか判断が必要かもしれない。

ペタしてね
posted by tethys at 19:18| Comment(7) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さわやかに中途覚醒

よく寝た〜と思って起きたらまだこんな時刻でした。(T T)

今晩から試した夜エビリファイが効いているのかなあ。
マイスリー飲んで寝直します。
posted by tethys at 02:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 起きちゃった | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

うつ病になった経緯(3)

2007年9月、自分は現在も通っているクリニックの門をたたいた。

クリニックに行く前、ネットでうつ病のチェックを調べたと記憶している。結果は抑うつ状態で要注意だった。

会社で設置されているメンタルヘルスの相談電話に連絡して安心した。応対したカウンセラーさんは話をよく聞いてくれるし、これならば通院することで回復するだろうと楽観的に考えていた。

投薬とカウンセリングによる治療が始まった。
自分から基本的に訴えたことは、この会社はレベルが高くて、自分はここでやってけるだろうかという不安感である。
担当になったカウンセラーさん(今もお世話になっている)は、話をよく聞いてくれ、いろいろアドバイスしてくれたと記憶している。具体的な内容はすでに記憶に残っていない。

薬はドグマチールだった。通院は職場には隠していた。
何も知らなかった当時の自分は、胃腸をよくする薬程度の認識だった。胃潰瘍を防ぐためかな?と思っていた。

9月〜11月にかけて1時間x5回のカウンセリングを行い、自分の不安感と落ち込みもだいぶ回復してきていた。5回目のカウンセリングで自分は一区切りつけることにした。
このとき、自分はこう思っていた。職場のレベルは高いけど、今は戸惑っているだけ。いずれ自分も慣れてきて、そうすれば自分の力を発揮できるようになるさ、今までだってそうじゃなかったじゃないか…。
カウンセラーさんから「顔が明るくなりましたね」と言われたことが印象的だった。

そう、2007年の秋頃はだいぶ回復していた。不安感も少なくなり、ドグマチールを飲み忘れる日もあったくらいだった。通院も月に1度になっていた。

しかし12月に入って、プロジェクトが進んでレビューが多くなってくると、また不安感が大きくなり始めた。プロジェクトのメンバーは自分よりも若手が多く、レビューを難なくこなしていく。
中には英語によるディスカッションもあった。自分は英語に大きな苦手意識があるのだけれども、若手たちはそれをも難なくこなせてしまう。これも大きなコンプレックスになった。

そうやって落ち込みが大きくなっていき、睡眠障害が現れた。起床時刻前に目が覚めてしまうという、典型的なうつ傷害だ。

レビューが怖い。自分のレビューはもちろん、他人が突っ込まれていく場面も見るのもイヤだ。

会社に行きたくない気持ちも強くなっていった。でも、その気持ちを何とか抑えてあまり欠勤をせずに出社していった。
クリニックからはレンドルミンが処方された。

年末年始を迎え、大きな転機が訪れる。
年明けに大きな組織の変更が行われ、自分は別の課に配属されることになった。新しい課ではこれまで親交はあったものの、前の課で一緒の人はいなかった。前の課では自分を助けてくれ、一番親交のあった人とも離ればなれになってしまった。

新しく配属された課では、課長をはじめ、メンバーが皆個性的かつレベルの高いメンバーだった。この中でやっていけるのか…不安感はますます大きくなっていった。

配属された初日、いきなり課長から、ある業務のとりまとめ役を命じられた。あのメンバーの中でとりまとめ役…メイン業務だけで一杯一杯なのにさらに業務負荷がかかる形になり、自分は頭を抱え込むことになった。

でも、今振り返れば、まだこのぐらいの負荷なら休職することなくこなせていたのかもしれない。結果論だけれども、周囲によく相談していれば自分の不安感もある程度は解消できるかもしれなかった。

しかしさらに自分を不安にさせる事態が訪れる。
2008年1月半ばのことである。

(続く)
ペタしてね
ラベル:うつ病 転職
posted by tethys at 15:27| Comment(13) | TrackBack(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

D-VHSからBlu-rayへ(とりあえず完)

本エントリは、自分への備忘録なので、わからない人には意味不明な単語が並びます。読み流してください。

続きを読む
posted by tethys at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | PC自作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月04日

うつ病になった経緯(2)

えー、久々にこのカテゴリのエントリを書きます(笑)。前回が昨年9月だったので、およそ10ヶ月ぶりですね。
記録をとっていないから記憶が頼りで、中には思い出すのがつらいものもありますが、何とか書き残しておこうと思います。



自分が入社した頃は、プロジェクトが現在進行形で進んでおり、自分はその中で手伝いで仕事が舞い込むような形だった。具体的にはスポット的に依頼が入り、それについて仕事を行い、結果をレポートしレビューするという流れであった。

この頃は、会社のレベルと自分のスキルの差を毎日痛感する日々だった。入社2年目移行の若手はすでに自分と同等のスキルをを持ち、新人は周りをうまく活用しながら課題をこなしていく。コミュニケーション能力の乏しい自分は周りから取り残されたような気分だった。

周りが作るレポートはどれもまぶしく立派に見えた。自分もそれを真似したいのだが、なかなか筆が進まない。やっと作ったレポートも、自分ではとても満足できない代物だった。

レビューも怖かった。とにかく何を言われるか予想できない。レビュー予定日の一週間前から思い悩む日々だった。結果から言えばレビューで特に攻められることは無かったものの、レビュー前の不安感は毎回消えることはなかった。

そんな中、2007年夏、新しいプロジェクトが立ち上がり、自分は正式にアサインされるようになった。

ようやく責任ある仕事を任されるようになった、がんばるぞ!…などという気持ちには到底なれなかった。自分につとまるだろうかという不安感が強く出ていた。
それでも何とか業務内容を把握し、設計業務に移ることになった。

しかし、プロジェクトが始まったら他のプロジェクトメンバーの仕事の速さに驚いた。自分が速度1とするなら周りは5〜10に見えた。これを見て、これから先、この会社でやっていけるのだろうか…そういった不安感が強く出るようになった。

もう我慢できない。これはどこかで吐き出さないと壊れてしまう。
会社にはメンタルヘルスの相談電話が設けられていた。そこに電話相談をすることにした。
応対に出たカウンセラーさんに話を聞いてもらい、今でも通っているクリニックを紹介されることになった。
2007年9月のことであった。

(続く)
ペタしてね
posted by tethys at 14:29| Comment(12) | TrackBack(0) | 転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

いろいろ ※追記あり

今日は振り返ると疲れた一日だったなー。

午前中はいつものようにほとんど抜け殻状態。
午後から復活したものの、最初の打ち合わせで相当くたばってしまった。

打ち合わせの内容は、今度のプロジェクトの中でレビューをどう進めるかというものだった。
今週半ばのエントリを読めばわかる通り、自分はレビューに対して大きなプレッシャーを感じてしまう。ハッキリ言ってトラウマだ。というのも、自分がうつ病になった要因の一つとしてレビューがあるからだ。

その辺りは追々書くとして、この打ち合わせで相当な体力を消耗してしまい、午後の残りの時間は、プライオリティの低い単純作業な業務逃げてしまった。

いつまで経ってもレビューになれることはないのだろうな。ということは、デパスから脱却することはできないのだろうか?

退社後は通院。
全体的に調子はまずまずで、中途覚醒と始業時の眠気が問題であることを伝えた。

勝手に加えたロヒプノールと、レスリンは組み合わせは問題ないとのこと。
始業時の眠気は、エビリファイの副作用ではないかとのことだった。ううむ、その着眼はなかった。確かにエビリファイを飲み始めてから始業時の眠気は強くなったような気がする。

というわけで、ロヒプノールを復活させ、エビリファイの服用を夜にずらすことになった。

 朝
  レキソタン2mg
 夜
  アモキサン50mg
  アナフラニール50mg
  エビリファイ6mg
 就寝前
  レスリン25mg
  マイスリー5mg
  ハルシオン0.125mg
  ロヒプノール0.5mg
 頓服
  デパス0.5or1mg

ロヒプノールは1mg錠を半分に割ることになる。また、エビリファイは状態に応じて朝に戻しても良いとのこと。
後で気づいたことだけど、エビリファイは3mgx2でもらった方が柔軟に対応できたなあ。ちょっと後悔。

追記
主治医に、障害者手帳の診断書の依頼をした。
主治医曰く「自立支援医療はほぼ100%通るけど、障害者手帳はどうかな。診断書にウソは書けないから、後は行政の判断だね」とのこと。

つまり、今の自分の状態だと、手帳をもらえるか微妙なところのようだ。

診断書は、次回の二週間後に受け取るので、その後申請する予定。
さてどうなりますことやら。

ペタしてね
posted by tethys at 21:33| Comment(14) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

やっぱりねー

レビュー後の反動がきてしまった。
今日は一日ほぼ抜け殻状態。仕事がほんのちょっとしか進まなかったなー。
明日からは少し建て直しを図りたい。

睡眠について。
ロヒプノールを0.5mgで追加した昨晩は、ちょうど良く眠れた感じ。
起床時刻の一時間ほど前にプルートに起こされたけど、
ここで起き上がったら、また後でつらい目にあうと思ったので再入眠。すんなりいけた。
起床も問題なかった。

しかし、先に書いた通りレビューの反動でやる気が起きず、
これまでと同じく、出勤後の最初の一時間は休憩所で眠ってしまった。

いつもと違ってそれほど眠くなかったのになあ。
でも、以前よりはいい傾向のように思う。
しばらくはマイスリー+ハルシオン+レスリンにロヒプノール0.5mgで続けていきたい。

今日は、会社帰りに『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』を観て遅くなったのでコメントへの返答は明日以降にさせてください。

ペタしてね
posted by tethys at 22:14| Comment(5) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

レビュー終了

おかげさまでレビューは無事終了しました。
レビューの結果宿題は出ましたが、機械的作業なので大した負担はありません。
応援の声を下さった皆様、本当にありがとうございました。


今週は、いつものマイスリー+ハルシオン+レスリンに加えて、ロヒプノール1mgを服用している。この三日間で試した結果、眠りが深くなった。これは収穫だ。ようやくエビリファイのアップ感を押さえ込めた感じ。

ただ、早朝覚醒が起こるし、始業時の眠気は相変わらず残っている。まずは始業時の眠気をどうにかしたい。そのため今晩からはロヒプノールを0.5mgにしてみる。

レビューは、事前にデパスを1mg服用したため、始まる前は特に緊張しなかった。
さすがにレビュー中は緊張してきたのか、しゃべっている間は体中に汗をかいてしまった。まあ無事に終了したのでそれを喜びたい。

しかしまあ、デパスのおかげで緊張はなかったものの、レビュー前は他の仕事に手がつけられないのが問題だ。効率的仕事をこなすにはまだまだ体力が足りないようだ。

レビュー後?
もちろん気が抜けて仕事が進みません(笑)。

まだ週末じゃないけど、今晩はヱビス超長期熟成2009で乾杯だ。

ペタしてね
posted by tethys at 17:52| Comment(13) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。