2009年07月03日

いろいろ ※追記あり

今日は振り返ると疲れた一日だったなー。

午前中はいつものようにほとんど抜け殻状態。
午後から復活したものの、最初の打ち合わせで相当くたばってしまった。

打ち合わせの内容は、今度のプロジェクトの中でレビューをどう進めるかというものだった。
今週半ばのエントリを読めばわかる通り、自分はレビューに対して大きなプレッシャーを感じてしまう。ハッキリ言ってトラウマだ。というのも、自分がうつ病になった要因の一つとしてレビューがあるからだ。

その辺りは追々書くとして、この打ち合わせで相当な体力を消耗してしまい、午後の残りの時間は、プライオリティの低い単純作業な業務逃げてしまった。

いつまで経ってもレビューになれることはないのだろうな。ということは、デパスから脱却することはできないのだろうか?

退社後は通院。
全体的に調子はまずまずで、中途覚醒と始業時の眠気が問題であることを伝えた。

勝手に加えたロヒプノールと、レスリンは組み合わせは問題ないとのこと。
始業時の眠気は、エビリファイの副作用ではないかとのことだった。ううむ、その着眼はなかった。確かにエビリファイを飲み始めてから始業時の眠気は強くなったような気がする。

というわけで、ロヒプノールを復活させ、エビリファイの服用を夜にずらすことになった。

 朝
  レキソタン2mg
 夜
  アモキサン50mg
  アナフラニール50mg
  エビリファイ6mg
 就寝前
  レスリン25mg
  マイスリー5mg
  ハルシオン0.125mg
  ロヒプノール0.5mg
 頓服
  デパス0.5or1mg

ロヒプノールは1mg錠を半分に割ることになる。また、エビリファイは状態に応じて朝に戻しても良いとのこと。
後で気づいたことだけど、エビリファイは3mgx2でもらった方が柔軟に対応できたなあ。ちょっと後悔。

追記
主治医に、障害者手帳の診断書の依頼をした。
主治医曰く「自立支援医療はほぼ100%通るけど、障害者手帳はどうかな。診断書にウソは書けないから、後は行政の判断だね」とのこと。

つまり、今の自分の状態だと、手帳をもらえるか微妙なところのようだ。

診断書は、次回の二週間後に受け取るので、その後申請する予定。
さてどうなりますことやら。

ペタしてね


posted by tethys at 21:33| Comment(14) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。