2009年11月15日

リフレックスを増薬して

シャンビリが起こったとき臨時受診を行った。
そのとき、アナフラニールを復活させない代わりに、リフレックスが15→30mgに増薬になった。

結果どうなったかというと、頻度は減ったがシャンビリは相変わらず続いている。まあ、悩まされるというほどでもないから、このままで良いかと思っている。

しかし、リフレックス増薬で別の面に影響が出てきた。

それは眠気。

pluto_2389

朝、起き上がるのが非常につらくなった。
これまで朝はスパッと起きるタイプだったのでショックである。
ここのところ、平日の朝は妻に起こされっぱなしだ。

今週末は通院日なので、15mgに減らしてもらおうと考えている。
この眠気はちょっとたまらない。
そもそも、シャンビリ対策にこの増薬で効果があったか疑問があるし(検索しても自分のブログがトップに来るくらいだし)、いざとなればアナフラニールもある。

今週から仕事が山積みなので、眠気をあまり持ち越したくないのだ。

ペタしてね


posted by tethys at 11:02| Comment(10) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。