2009年12月16日

産業医面談

なんだか、ブログ書くのがすごい久しぶりに感じる(笑)。

調子の方は相変わらず良くない。
しかしながら、自分の業務が深刻な状況であることを上司に伝えている。そのため、プロジェクトリーダーにそれが伝わって、自分の抱えている業務はだいぶ分解されて、他の人に振り分けられることになった。

なので、業務負担はだいぶ軽減されている。振り返れば、自分にとって状況は好転してきたのかもしれない。

さて今日は産業医面談があった。
ここ最近の状態と、土日寝込んでしまったことを伝えたら、再休職を迫られてしまった。

正直なところ、自分としてはまだ再休職はしたくないのが今の気持ち。
先に書いた通り、業務の負担は軽くなってきているし、心の負担的にも以前休職したときと比べるとまだまだマシだからだ。

あのときは、正直言って職場内で心のよりどころがなく、自分で抱え込むしかない状況に追い込まれていた。今は、そこに行く以前に手を打ってもらっている。

それと、再休職したら元の職場に戻れないのではないかという不安がある。居場所の見当がつかない中での再休職はやはり簡単には決断できない。

とはいえ、一度心がどん底に落ちてしまうと後から回復するのが時間がかかるだけに、自分がどう選択するかは慎重に行う必要があるだろう。
年末まで、休日を楽しみながら無事に過ごすことを祈りたい。

ペタしてね


ラベル:うつ病
posted by tethys at 18:44| Comment(8) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。