2010年02月27日

主治医に言われたことの続き

おとといの通院の続き。

あまり調子が上がっていないことを伝えたとき、主治医が言い出しづらそうに、もしつらいようなら入院も検討すると告げた。

あまりにもつらそうに告げるので、最初、退職を勧められるのかとドキドキした(笑)。

入院かぁ。考えてもみなかった。

個人的には、入院するほど深刻ではないと考えている。
それに個室というわけにもいかないだろうし、妻の負担を考えると自宅で療養した方がよさそうに思える。

それでもまた次回の診察で告げられるなら、いよいよ考えないといけないかなぁ。

ペタしてね


ラベル:うつ病 休職
posted by tethys at 18:23| Comment(13) | TrackBack(0) | 休職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。