2010年04月16日

通院日…トリプタノールにチェンジ

今日は通院日だった。

とにかく今週はとんでもなく低調で、焦燥感も出てきたことを訴えた。
トレドミン225mgはほとんど効いていないことを伝えた。

すると主治医は、抗うつ薬を変えて持ち上げつつ焦燥感をおさえる方向でいきましょうということになった。

 朝:トリプタノール10mg、トレドミン25mg、リーマス400mg、レキソタン5mg
 昼:トリプタノール10mg、トレドミン 25mg、レキソタン5mg
 夜:トリプタノール10mg、トレドミン 25mg、リーマス 600mg、レキソタン5mg
 就寝前:マイスリー10mg
 頓服:デパス 0.5または1mg、コンスタン 0.8mg

ついにトリプタノール登場か…。これでうまくいかなかったらどうしよう。期待よりも不安が募る。
トレドミンは漸減。
レキソタンが2→5mgになって毎食後になった。焦燥感をおさえるため?
リーマスが増量になった。どうも血中リチウム濃度が低いためらしい。

というわけで、薬がずっと増量になった。あまり明るい気持ちになれないのはなぜだろう。

ペタしてね


posted by tethys at 21:05| Comment(6) | TrackBack(0) | 休職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。