2010年05月17日

通勤シミュレーション+図書館通い

先週は産業医面談の影響でガタガタになってしまったけど、
今週も通勤シミュレーション+図書館通い。

朝、起きる時間や、したくも特に問題なし。

電車の中で良くない想像をしない限り、
通勤シミュレーションに関していうと、特に問題はない。
まあ、もともと満員電車区間が少ないからね。

いつもの通り、会社の最寄り駅にて、コーヒーを飲んで時間をつぶした後、
再び電車に乗って、広尾にある都立中央図書館へ。

今日は、うつ病関連の書籍を中心に読みふけった。
内容は、うつ病とは?とか、休み中の過ごし方といったものが多く、
一番知りたい復職への心得のようなものは少なかった。

ただ、うろ覚えだけど、ある本ではこんなエピソードが紹介されていた。

その人は電話の苦情処理業務をやっていて、真面目で凹みやすい彼は
うつ病で倒れてしまった。2ヶ月休んだ後、同じ職場に復帰したが
2週間で倒れてしまう。主治医や人事と相談した結果、負担の軽い
事務職へ異動した。1年後彼はすっかり元気を取り戻しており、
薬も服用していないという。


同じような職場で復帰して再発、その後事務職へ異動するなど
自分の状況に近いものを感じた。まあ上記エピソードがどこまで
本当かわからないけど、こうありたいなあとつくづく感じた。

14時で図書館を退館した。まだまだ余力はあったけど、
ここは無理せず帰宅の途に就くことにした。
交通費節約のため、帰りは45分かけて駅まで歩いている。

明日は15時、明後日は16時まで滞在しようと思う。
この調子だったら大丈夫だろう。

ペタしてね


ラベル:うつ病
posted by tethys at 18:32| Comment(12) | TrackBack(0) | 休職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。