2010年08月18日

産業医面談にリワークに受診

午前中は産業医面談だった。

結局、技術職に戻ることになりそうだ。
それに当たって自分の姿勢が問題にされた。

どういうことかというと、普通の人ならば周りに劣っていると
思ったならば、向上心やら学習意欲を持って向上しようと努める。
しかし自分は、非技術職に撤退しようとまず考えてしまうその心が病気なのだとのこと。
どうすれば自分が向上心を持てるようになるか、
自分で考えてくるようにと宿題を出されてしまった。

答えを出してこなければ、とても復職など認められないとのことだった。

かなりキツイ課題だ。まあでもやるしかない。

午後はリワークに向かい、コーラスをやった。
ひとまず午前中のことは忘れて歌うことができた。
しかしどうもため込むとよろしくないと思ったので、
休み時間に、スタッフに午前中の件を話した。
ここは軽い相談を受け付けてくれるので本当にありがたい。

夕方はリワークを早退して、クリニックに向かった。
主治医に午前中のことを話したら、厳しいねと言われた。
まあ確かにそうとしか言いようがない。
自分から言い出して、減薬にチャレンジすることにした。
昼食後の薬をやめることにする。トリプタノール、レキソタン共に。
今回の処方はうまくいかなかったときのために、とりあえずは変えない。

いろいろまわって、結局山手線を一周した。
肉体的にはあまり疲れていないのだけど、
精神的にはかなりのダメージをくらった感じ。
今日はちゃんと眠ることができるだろうか。


ペタしてね



ラベル:うつ病 リワーク
posted by tethys at 20:50| Comment(10) | TrackBack(0) | 休職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。