2010年09月10日

英会話スクールもう一件

今日はもう一つの方の英会話スクールの無料体験に行ってきた。

やはり当日は緊張してしまい、デパスを飲んで臨んだ。
先日行ったスクール(仮にA社とする)と比べてもスクール内の雰囲気は明るかった。

まずはカウンセラーというよりも営業さん?みたいな人と
申し込みの動機、どこを強化したいのかなどを尋ねてきた。
A社と違って業務の深いところまで突っ込まれることはなく、
無難なやりとりで終わった。

そして講師さんとの会話。
今回は業務に関係する話題は出ず、ごく基礎的な会話から、
テキストを使ったやりとりをおこなった。
こちらが返答に詰まっても、講師さんが誘導してくれるので
気楽に話すことができた。

というわけで、今回もあっという間にレッスン終了。

その後は営業さんとレッスンのフィードバック。
こちらではA社と違って、一番下のレベルにランクされた。
こちらのポリシーは、まず英語にしゃべることに慣れてもらって
英語で考えてしゃべることのできる英語脳を養成することに
主眼を置いているとのこと。なので、TOEICの高得点者も
一番下のレベルになることがあるらしい。

A社の場合は、上達するには、ペースを保つ、つまり休むことなく
取り組むことが重要であるとのこと。
そのためにスクールに行かない日でもやることが用意されており充実している。
それに比べるとこちらはあまり用意されているとは言えない。

どちらが良いというわけではない。それぞれ特徴があって悩むところ。

もしA社に行くとなれば、レベルはやや高めでやることも多く大変そうな代わり
真面目にやれば大きく上達しそうな気がしないでもない。
今日の方は、易しめでとりつきやすいものの、それなりのレベルに達するには
多くの日数が必要になりそうだ。

気になる料金は、同じレッスン回数で比較すると両社ともあまり変わらない。

ただしマンツーマンだけに決して安い金額ではない。
どちらにするか悩むところだ。

ペタしてね


ラベル:うつ病 デパス
posted by tethys at 19:47| Comment(5) | TrackBack(0) | 休職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。