2011年02月10日

復職初日…それ自体はたいしたことなかったけれども…

今日は復職初日。
二回目の復職だけあって、相手がどのような反応をするか大体予想がついていたので、
特に強い緊張もなく、いそいそと職場に入った。

自分の課は、場所が大幅に移動となり、メンバーもかなり入れ替えがあったが、
皆知っている人たちなので、特に意識する必要はなかった。
自分の課では、持ち回りでスピーチをやっている。今日もメンバーの一人が
話したのだけれども、その会話のうまさに驚かされた。
リワークでやっていたこととは大違いだ。いずれ自分にもまわってくるので
ちょっとプレッシャーになった。

後はPCのOSのバージョンが上がり、ログインに手間取ったり、Office等必要な
アプリケーションが入ってなかったりして、PC作業にかなりの時間を取られた。
(結局今日は終わらなかった)。

作業の途中で会合があり、そのプレゼンテーションをながめていたのだけど、
途中で眠ってしまった。後ろから体が揺れるのが見えていただろう。恥ずかしい。

そして最後に人事より呼び出された。
内容は、現在半日勤務を2/23まで続けているが、この期間に遅刻や欠勤があった場合、
ほぼ強制再休職させるということであった。
産業医が技術者マインドが足りないことをいったことを、相当重く受け止められたらしい。
こんな扱いは初めてだ。

まあとにかく、23日までは石にかじりついても出勤するしかない。
たぶん大丈夫だと思うけど、全く信頼されていないんだなぁ、自分(苦笑)。

ペタしてね


ラベル:うつ病
posted by tethys at 22:33| Comment(5) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。