2011年05月09日

連休明け初日でパニック

連休明けの月曜日、普通の人でもブルーになる日。自分も多分に漏れずブルーだった。
重いペダルを踏んで出社し、メールをチェックしたら、自分が今取り組んでいる仕事の
レビュー予定日が決まっていた。

これまでチンタラ進めていたその仕事、ついに期限が切られたことで、大変狼狽してしまった。
このままではマトモにレビューできない、調査が不十分だと思い込んでしまい、
1時間ほどパニック状態になってしまった。
このために用意しておいたデパスも紛失してしまい、どうにもならない状態になった。
もう午後は早退しようかと思ったほどだった。

しかし、以下のようなことをして何とか立て直した。

これまでしてきた仕事の結果を見直す。
スケジュールを詳細に立てる。
まだ時間があることを認識する。


まあパニックな気持ちを抑えつけて、冷静に状況を見直したわけであるが、
当初思い込んでいたほどに悪い状況ではないことがわかった(良くもないけど)。

そう考え始めたら、レビューに間に合わせようといつもより集中力が増してきた。
結局今日はあまり進捗が芳しくなかったものの、あまり悪い気もせず業務を終えることが
できた。

とはいうものの、良い状況でないのは変わりない。
適度な危機感を持ちつつ、今日の集中力でレビューまで乗り切っていきたい。

ペタしてね



ラベル:うつ病 デパス
posted by tethys at 20:52| Comment(7) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。