2011年06月21日

体調は悪くないのですけどね

全然やる気が出ません。
Web上の資料を眺めるだけで、何の成果もない2日間が過ぎてしまいました。

職場の状況的には、ぶっちゃけ自分がいなくても問題ない状況にあり、
今取りかかっている自分の業務も、全体から見ると今後の見通しがあまり良くない感じです。
つまり、自分の業務が進んでも進んでいなくても、課のメインミッションにはあまり影響が
ありません。この辺に自分が甘える素地がありそうです。

とはいえ、現状に甘えてしまっては、自信もつかず、この先課せられる負荷に耐えることが
できなくなるでしょう。

もうちょっとやる気を出したいものです。
現状に甘えず、興味を刺激するように帰宅後も訓練しなくちゃいけないかなぁ。

ペタしてね

ラベル:うつ病
posted by tethys at 20:46| Comment(3) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

副作用が出ないのは効いてないかもしれない

題名のようなことを主治医が言ったので、トリプタノールが75→105mg/日になった。
そういうものなのかなぁ。

ちなみに、トリプタノールの副作用の一つである眠気は、現在確かにあるようだが、
サマータイムお試し出勤をしているので、どっちが原因かよくわからない(笑)。

そうそう、数ヶ月前のことですが、血中濃度がまだ低いということで、
リーマスも1000→1200mg/日になりました。

ペタしてね
posted by tethys at 19:53| Comment(4) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

産業医面談とサマータイム

先週の水曜日(6/9)に産業医面談があった。

5月に4日も休んだことがやっぱり問題視され、産業医から上司にもう少し仕事で自分を
縛った方がよいとアドバイスされた。
具体的には、その日の最初に、今日やる業務内容とそれをいつまでに完了するかを
上司と確認することだった。つまりそれで軽い負荷をかけることにより目的意識を持たせ
行動させるというわけだ。

しかし上司は、初日にそれを行ったものの、その後は忘れたようだった。
自分は気づいていたが、この作業自体何となくイヤで伝えなかった。
そうしたらここ数日不調になり、業務への集中力が相当に低下した。

数日経った後、看護師さんとの面談で上司との確認作業をやっていないことを伝えたら、
上司に連絡されてしまった。まあ仕方がない。

その日の午後早速上司に呼び出され、確認作業になった。
これまで、行き当たりばったりな作業をしていたので、頭の中で慌てて整理し、
もっともらしく伝えた。
コレがきっかけとなり、軽いプレッシャーを感じた自分は、やらなくてはという思いに至り
集中力が戻ってきた。やっぱりマイペースすぎるのも考えものだ。

話は変わって、我が社も来月からサマータイム導入となり、業務開始時刻が1時間早まる。
産業医は、コレは自分にはつらいだろうから、朝は今まで通り来た方が良いと言った。
つまり、1時間の時短勤務になる。

朝起きることは全く意に介さなかった。自分にとってこれは驚きの指示だった。
よって本当にダメなのか知るために、今週は1時間早く出勤している。
今のところ問題はなく出勤できている。まあ残業代はつかないけど(笑)。

このままなら問題なくサマータイムにシフトできそうだ。

ペタしてね
ラベル:うつ病
posted by tethys at 19:42| Comment(3) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビールを断たれる

ここ最近、毎日のようにビールを飲んでいた。主に家に戻ってから夕食までの間である。
最初は350ml缶1本だったが、次第に増えて、3本、つまり1リットル以上毎日飲んでいた。
つまみは基本的にナシ。

リーマスの関係で採血をしていて、その結果から肝機能に問題無さそうだったので
自分的にはそのままのペースで問題ないやと思っていた。

しかし妻は、自分が毎回1リットル以上のビールを飲んでいるのに嫌気がさし、
クリニックに相談の電話を入れた。電話に出た相談員からは暴れていないか訊かれたそうだ(笑)。
産業カウンセラーさんも酒量が多いのを指摘して、断酒されそうになったが、
自分が休んだ日と酒量に相関性がないことを主張して、何とかまぬがれた。

ところが先日、会社の健康診断の結果が来て、尿酸の値が基準値を大幅に超えている
ことがわかった。尿酸は主にプリン体を分解してできる。つまりビールが原因だ。
このままだと、やせているのに痛風になりかねない。

会社からは7月中旬までに精密検査を受けるように指示された。
仕方ないので、尿酸が正常値になるまで断酒(飲み会は除く)することにした。
数値で出されてしまうと、ぐうの音も出ないのは技術者の端くれだからか(笑)。

断酒してからすでに数日、代替の炭酸を飲みながら過ごしている(ビール風飲料は不味くて飲めない)。
血中濃度だし、たかだか一ヶ月弱程度でそんなに下がるとは思えないが、とりあえず断酒しておこう。
幸い、今のところ苦しいとかストレスとかは感じてない。しばらくの我慢ですな(笑)。


ペタしてね
ラベル:うつ病
posted by tethys at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月01日

6月を迎える

今日は何とか出社できた。

有給休暇の残り日数を改めて確認したら、月一回のペースなら休むことができる。
しかしそんなことはしてられない。万が一病気になったら一日じゃ済まない場合がある。
とにかく、これ以上は休めないことを覚悟の上、臨まないとまずい。
幸い頑健な両親のおかげで大きな病気になることはめったにないが、
今年の初めにB型インフルエンザにかかっただけに、油断は禁物だ。

で、肝心の今日の業務はというと…何も進まなかった。
とにかくやる気が出ないのが厳しい。これで明日以降雨に降られたら
本当にピンチになりそうだ。

幸いなことに、課全体のミッションとしては小康状態なので
自分の負荷が急に増えることはまずないだろう。
それだけが救いだ。

はぁ、おそらく明日は雨での出勤。気が重いなあ。

ペタしてね
ラベル:うつ病
posted by tethys at 21:13| Comment(4) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする