2012年01月04日

思わぬ壁。

いやあ、予想していたのだがここまでとは…。

ろくに運動もせずに無職期間を過ごしていたため、精神的・肉体的に相当なスタミナが落ちていたことがわかった。

それを思い知らされたのは元日。

ほぼ一年ぶりに親類の車に乗せられて実家へ60分ほど移動しただけで気分が悪くなってしまった。
帰りのクルマでも同様に気分が悪くなり、とうとう嘔吐までしてその夜は寝込んでしまった。
回復したのが翌日の14時過ぎだった。

このとき、初めて親類に、退職して無職になったことをカミングアウトしたから、相当精神的にきつかったとはいえ、これはひどいレベル。
ここから推測するに、自分が楽しんでいる時間以外の、少しストレッシー状況において短時間しか対応できないかもしれない。スタミナ不足のために。

現在リハビリとして図書館に通っているものの、絶対的な日数が足りない。
とにかくカンヅメで急ピッチで仕上げる必要がありそうだ。
いやあ、仕事始めが昨年末でなくてとりあえずよかった(笑)。


ラベル:就職 うつ病
posted by tethys at 17:11| Comment(2) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。