2015年04月30日

今の体制から2ヶ月弱過ぎて

前回のエントリーから2ヶ月弱経ってGWを迎えました。

業務的には軌道に乗り始め、集中して取り組む事で残業は減ってきました。
とはいうものの、プロジェクトそのものに影響を与えるわけではないのですが、
その日その日の成果で一喜一憂することによる気持ちの変化が激しく、
進捗があまり良くない場合は「自分はダメなんじゃないだろうか」と思うようになり、
いわゆるイチゼロ思考の傾向が強くなっています。

この辺は思考をしても得るものが無いと知っているゆえ、
別のことを考えたり、行動するようにしています。

内(派遣元)は、業務量がかなり増えてきました。
賞与査定に関与したり、新卒採用活動のお手伝いをしたりと、
土曜日や日曜日に出勤する週が増えてきました。
もっとも、休日手当てが出るのでまだマシと言えるのですが、
上記の本業のパフォーマンスに影響があった時もあり悩ましいところです。

4月、つまり新年度になってから派遣元は新体制となっているのですが、
よく機能しているとは言えず、こちらから見ると
しっかり仕事している状態とは言えません。
ビックリするくらいダメと思う場合もあります。

業界としては慢性的な技術者不足もあり、今年度は積極的に採用して
会社を大きく成長させる目論見のようですが、受け入れ体制が
不十分でどんなものかと考えています。
個人的には、派遣先業務に支障をきたさない程度のコミットに留めたいものです。

ということで、通院間隔はそのままでしばらく過ごしていこうと思います。


ラベル:うつ病 職場環境
posted by tethys at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。