2008年06月13日

抗不安薬の頓服化

今日は、午後一から始まったドキュメントの読み合わせが終わって、くたばった。

ドキュメント自体は問題なかったが、その後でかわされるメンバー間の議論についていけず、この先仕事を進められるかまた不安感が襲ってきた。
読み合わせの後はエネルギーが切れてしまい、定時までほとんど業務を進めることができなかった。まあ、ドキュメントレビューという山を越えられたのだから、今日はそれでヨシと思おう。

で、掲題の件。

通院日の今日は、先日の日記で書いた通り、晩用の抗不安薬(コンスタン0.8mg錠)を頓服用にする提案を主治医にしてみた。結果その通りにして良いと許可が下りた。服用してから15〜20分後に効果が現れるそうだ。

また、今週に入って抑うつ状態が続いているので薬でどうにかならないか相談したら、アモキサンを増やしてからまだ二週間なので、もう二週間様子を見たいとの回答だった。

というわけで、今のところ薬の構成は変わらない。薬の効果が出るなり何でもいいから来週は調子が上向くといいのだが。


posted by tethys at 23:06| Comment(2) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今週の最大の難関を無事越えられたようで(*・ω・*)ひとつ自信がつきましたね♪お疲れ様でした。

お薬がしっかり効いてくれば気持ちも楽になるんですが、来週にはきっと効いて来ますよ(・∀・)大丈夫ですよ!
Posted by かおり at 2008年06月14日 23:07
コメントありがとうございます。
そうですね。あまり気張らないでのんびり効果を待つことにします。
Posted by tethys at 2008年06月15日 11:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。