2008年06月16日

逆鱗マラソン

今週の滑り出しは上々だ。体調もまずまず、業務もそこそこ集中できた。これも猫カフェの癒し効果か(笑)。

さて今日はDSのゲームの話。

先日の日記の通り、世界樹の迷宮II 〜諸王の聖杯〜はディノゲーターを倒して図鑑コンプリートしてエンディングを見ることができたが、実は前作の世界樹の迷宮は、あと一個を残してコンプリートしていない。

残すは「氷竜の逆鱗」だけなのだが、何度やっても出てこない。「火竜の逆鱗」「雷竜の逆鱗」は数回のトライでゲットできたのだが、「氷竜の逆鱗」だけは、もう30回以上挑んでいるけど全く出てこない。
それで投げ出していた。IIに比べてIは運の要素が大きい。

久々にWikiを覗くと乱数固定で倒す方法が記されていた。でも、これはキャラを引退させるのが前提のようだ。Iは引退してやってくる新人のレベルは確か1なので、MAXまで育て上げるのに結構な時間が必要だ。

Iでは引退させたキャラがいないので、5人揃えるには相当な覚悟がいる。通院の待合室での時間を使っていっそのこと挑戦してみるか?


posted by tethys at 21:20| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ゲームやりこみ型ですね〜。かおりは、ストーリーさっくり派です(・∀・)やりこんだのは、FF7、FF8、英雄伝説空の奇跡FCくらい…ですかね。今、wiiウェアのFFクロニクル小さな王様と不思議の国をしてます。有料の追加ダンジョン出てくるから、ちょっとづつお金が減ってます。ニンテンドーの罠にかかってしまった感があります。
Posted by かおり at 2008年06月16日 23:16
おお、Wiiウェアとは渋いですね(笑)。タイトルを拝見しましたが、なかなかやりこみ要素の高いゲームのようですな。「戦場のヴァルキュリア」がちょっと停滞気味なので手を出してみようかな。
Posted by tethys at 2008年06月17日 18:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。