2008年06月17日

転職してうつ病になった場合の復職イメージ

今日の業務は午前中調子よかったものの、後半はエネルギー切れ。ちょっとブルーな一日だった。

今日は毎日たまに考えていることを述べたい。

うつ病になって休職、回復して復職すると、好不調の波を繰り返しながら寛解に至ると一般に言われている。図にするとこんな感じだ。

うつグラフ1.png


しかし転職してうつ病になった場合どうなるだろうか。健康な人が転職する動機の多くはキャリアアップのためだと思う。つまり、より高いレベルの職場で力を発揮したいという思いだ(現職場がイヤで転職する場合もあるがそれは置いておく)。

そんな人がうつ病に陥るのはどんな場合だろうか。人間関係とかもあるかもしれないが、自分の場合は新しい職場のレベルの高さについていけるのか不安になったのがきっかけだった。壁にぶち当たって落ち込んでしまったのだ。

自分の経験だけしか語れないけど、転職してうつ病の復職がつらいのは、新しい職場でのベストな自分をイメージできないことだ。普通の人ならば寛解に向けて自分のイメージなりがあってそれを目標にすることができる。しかし転職した場合はリセットされた人間関係や業務の中、手探り状態で過ごしていくことになる。つまり、明確なゴールが見えない。

もしかすると自分の能力・スキルが不足しており、越えられない壁があって、寛解してもその壁によってうつ病が再発することになるのかもしれない。

うつグラフ2.png


時たまこんな不安を抱えながら毎日を過ごしている。転職してうつ病になった他の人たちはどう過ごしているのだろうか?


ラベル:うつ病 転職 復職
posted by tethys at 20:03| Comment(8) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
転職してうつ病になり休職3日目のものです。
キャリアアップのために3月末で退職し4月より入社し、2ヶ月半で休職まで追いこまれました。
異業種しかも小企業から大企業への転職で何もかも凹まされました。人間関係や環境激変もありますが、やはり仕事のレベルの高さに自分が通用するのか不安になり発症しました。
幸いにも会社は5年後10年後に活躍してくれれば良いと思って採用したのだから気にするな。といっていただいていますし、今は休むのが仕事だから何も考えずに休めといわれています。
ですが、休職中に何すりゃいいのかわかりません。主治医は規則正しい生活しろというだけです。上司からは趣味や旅行など何しても言いといわれていますが。。。
Posted by flower at 2008年06月18日 09:03
同じ不安を持って、リハビリしています。根本的にスキル不足なら勉強してレベルアップすればよいのだけれど、そのパワーが残っていない。スキルアップっという負荷を脳みそにかけて、うつを再発するんじゃないか・・・。不安です。
私もスキル不足を感じていて、そのための書籍を購入しましたが、今は学習しても頭に入ってこない。
Posted by G5 at 2008年06月18日 12:03
>flowerさん
いらっしゃいませ。休職直前はさぞつらい思いをされたのだろうとお察しします。似たようなキャリアを歩んでいるので気持ちは何となくわかります(自分は同業種の大企業でした)。
何をすればいいのかわからないということは、休職して体調が戻ってきて活動力があるとお見受けします。であれば、昼間はなるべく外に出た方がいいですね。外に出て適度に疲労すれば自ずと規則正しい生活リズムになると思います。ただ、旅行は疲労が大きいのであまりオススメできません。
毎日外に出るわけなので、なるべくお金のかからないやり方を選びたいものです。自分の場合は休職中はほぼ一日中サイクリングに出ていました。体力もついて体重も減ったので一石二鳥です。もっともこれから梅雨なんですよね…。
近くに喫茶店、マンガ喫茶などがあればそこで本を読んで過ごすというのはどうでしょうか。図書館もいいのですが、地元の図書館は平日の昼間は年配の方が多いので、自分は続きませんでした(笑)。
会社の言っていることは正しいと思います。なんと言っても大企業の強みは人材層の厚さ。flowerさんがいなくてもきっと何とかなるはずです。ですので今は仕事から離れたことをしましょう。自己啓発とかもしなくていいですからね!
自分の場合、2ヶ月半は上記のような調子で完全休養し、復職の2週間ほど前から、リハビリのつもりで図書館に通い業務に関係しそうな書籍に目を通し始めました。長文になってしまいましたが、参考になれば幸いです。
Posted by tethys at 2008年06月18日 13:49
>G5さん
自分の場合、勉強してもレベルアップしないのではと悲観スパイラルに入りそうなところです。この辺は焦らないようにと思うしかないですね。
前にも書きましたが、小さな達成感を見いだして、それを明日へのエネルギーにしようとつとめています。
Posted by tethys at 2008年06月18日 13:58
サイクリング好きなので、平日の昼間はサイクリングすることにします。
復職しても前職のように働けるイメージが湧きません。まあ、慣れるしかないと割り切っていこうと思います。20代最後の年に厄介な友人(うつ)が出来てしまいましたが、仲良くしていこうと思います。
Posted by flower at 2008年06月18日 17:09
休職直後の今は、復職のことはイメージしなくて良いと思います。無理にハードルやノルマを設定せず、しばらくはのんびりとお過ごしください。
Posted by tethys at 2008年06月18日 18:23
転職して、再発して、半分辞めさせられたように退職して、今必死こいて勉強中が、かおりの今の状況です。趣味があるからなんとかやっていけてるものの、無趣味やったら自分を保てていなかったでしょうね。そんな気がします。無職なので気は楽ですが、何ができるのか、次はどうしようか、毎日考えては落ち込んで、とりあえず資格をとって自信をつけるぞ!で勉強。であきてゲームや散歩やカメラやに逃げて、また勉強。小さな達成感の先に資格取得という少し大きな達成が待ってるので、がんばれています。

flowerさまへ
このブログで少し常連化してるかおりと申します。
何もできないときは、何もしないほうがいいですよね。のーんびりしていきましょー。楽しいことがイメージできるようになったら、その楽しいことをしたらいいんですよ。
焦ると、後々再発しやすくなります。現にかおりがそうなので(・∀・)あと、日記帳をつけることをおすすめします。かおりもブログでたまにしかupしないんですが日記してます。自分が何を思ったか、あの時どのように感じてたか、何で傷ついたのか、自分自身の中を整理することで自分の中の見えない不安とかが明確になります。楽しかったことを書くのもいいですよね(*・ω・*)のんびりいきましょ♪
Posted by かおり at 2008年06月22日 22:29
>かおりさん
小さな達成感の積み重ねは大事ですね。うつ病になりやすい人は完璧主義な人が多いですから、今日はここまでやったからいいやと思うようにするのが大切だと思います。
Posted by tethys at 2008年06月23日 18:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。