2008年06月18日

早退しました。

どうも昨日の午後から抑うつ状態が強い。妻からも、様子がおかしいと言われる始末だ。

そして今日、復職以来初めて日内変動を味わった。会社に行くのがつらい。でも今日は月一の産業医面談があり休みたくなかったため出社した。

でも、午後は早退することにした。明日明後日で業務上の大事なトレーニングがあるため、それに備えることにしたのだ。一旦そう決めてしまうと、どんなに体調が良くなっても休んでしまうのが自分。会社を出るときはすでに午後業務に差し支えない程回復していた。もっとも気持ちが切れてしまっているので何もすることはできなかっただろう。

というわけで、これを書き上げたら明日に備えて昼寝をしよう。

ちなみに産業医面談では、自分は自己評価が厳しすぎると指摘された。60点くらいの気持ちでよいと。復職してから3ヶ月はこんな調子だから焦るなとも言われた。今はそれを信じてマイペースで行こう。


ラベル:うつ病 早退 昼寝
posted by tethys at 14:18| Comment(4) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
うつ病で休職中のけんといいます。
ブログを色々と読ませていただきましたがとても参考になりました。
俺の場合は、年内には退職になると思うので、調子がよくなったら転職活動をしなくてはなりません。
そう思うと不安ばかりで…

Posted by けん at 2008年06月18日 19:35
はじめまして。コメントありがとうございます。
ブログをざっと読ませていただきました。
退職はあまりおすすめできません。まだ退職が決まったわけではないですよね。ブログには退職を勧められたと書かれてありますが本当ですか? けんさんが拡大解釈された可能性はありませんか?
休職が長引いてつらいとはお察ししますが、退職は前提にせずに会社と話し合った方がよいと思います。
以上、差し出がましいようですがコメントさせていただきます。
Posted by tethys at 2008年06月18日 22:12
帰ろう!って決めるとなんか体調よくなりますよね。そんなもんですよ。
かおりやって「体調悪いそうやから、早退しろ!」っていわれて、早退した帰りしの電車ではもぅ元気でしたもの。だれでも、そんな感じですって。
Posted by かおり at 2008年06月22日 22:35
まさにその通りですね。人間は危機を察知すると、体調不良という警告を発するのだと思います。それに逆らわないのが賢い生き方ですね。
Posted by tethys at 2008年06月23日 18:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。