2008年07月26日

初めてBlu-ray Disc

初めてBlu-ray Discのパッケージ商品を購入した。購入したのはこれ。

「時をかける少女」
時をかける少女


当初BDを初に買うのはエヴァを決めていたのだが、当面出そうになく、他に欲しい映画パッケージが続々とリリースしているから、待ちきれずに購入に踏み切った。LDもDVDも初はエヴァだったのだけどなあ。

「時をかける少女」、実はこの作品は鑑賞したことがない。でもネットや知人の間で評判が大変いいので選んでみた。今夜は久々にプロジェクターに火を入れよう。

ちなみに自分のAV環境は以下の通り。

我が家のAV環境


AVに詳しい人ならすぐにわかると思うけど、システムとしては結構古い。HDMIを受け付けるフルHD対応の受像機器が無いのだ。オーディオもDolby Digitalやdtsどまりで、いわゆるHDオーディオと呼ばれるものには対応していない。

なので、Blu-ray Discパッケージのポテンシャルを全て引き出すことはできない。けどせめて画質はDVDより上のレベルを楽しめるだろう。

本当はHDMI対応した機器が欲しいけど、寛解するまで我慢我慢。


ラベル:映画鑑賞
posted by tethys at 18:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
AV環境すごいですね〜
びっくりしましたわ(^o^)丿
最新機器ばかりみたいですね。

AVの図がER図のようにみえたのは俺だけでしょうかね…
Posted by けん at 2008年07月27日 04:38
PS3やFriioは新しいですが、核となるプロジェクターやアンプは数世代前のものです。

件の図はブロック図みたいなものですね。
Posted by tethys at 2008年07月27日 10:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。