2008年08月06日

明日と明後日がどうなるか

今日は出張で、内容は実習が中心だったため、休むことなく何とか過ごすことができた。

しかし、心の調子はあまり変わらないままだ。このままだと明日と明後日がどうなるか心配である。明後日の金曜日は出張ではなくなった。

出張が始まる前は、出張日の方が、不安と緊張が強かったが、今は、どちらかというと通常業務の方が不安が強い。出張先では課題があって、張りが出て何とか「やれる」状態になるのだが、通常業務は基本的に放置されているのに等しいため、時間を過ごすのがつらい。

放置されているというのは、負担を軽減させてもらっているわけだから、それはありがたいことである。時間を過ごすために新たな業務を追加してもらっても、こなす自信がない。これは焦って無理をしているのと同じことだ。

先週はレキソタンのおかげで無事に過ごすことができたけど、調子の波が下降しているときは、これとデパスのコンビでは乗り切れないということがわかった。先週はやっぱり危ういバランスの上に立っていたようだった。

通常業務で周りの声を聞き流せて、自分の仕事がうまくいかなくても「ま、いいか」と思えるような落ち着きを得たいものだ。
ジェイゾロフトとかSSRI系の抗うつ剤なら、そのような気分になれそうな気がするのだが、あれらは副作用で性機能の低下があり、今の自分の状況ではそれは禁忌である。

明後日は診察日なので、抗うつ剤で調整できないか相談してみよう。

こんな薬があるよ、というコメントも歓迎します。


posted by tethys at 18:59| Comment(4) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
僕はルボックスを服用しています。
気持ちは落ち着いているように感じますよ。

でも、SSRIはだめなんですよね・・・
Posted by ぽとす at 2008年08月07日 18:30
ルボックスは休職直前に服用し、吐き気に悩まされた苦い思い出があります。
今ならそっち関係は大丈夫だと思いますが、副作用で性機能関係に影響があるので厳しいですね。
Posted by tethys at 2008年08月07日 18:42
はじめまして。コメントありがとうございました。
復職日記読ませていただきました。
実は、私もうつ病にかかったのは今の会社に転職してからなんです。
たくさんお薬を飲んでらっしゃいますね。
自分も、復職が刻々と近づいていて、その時は原因となった職場から離れて異動になる予定ですが、異動先で上手くいくかかえって不安です。
今はアモキサンとレキソタンで落ち着いてるけど、これから先、薬が増えるかもしれませんね…。
Posted by 多摩川沿いの住人 at 2008年08月07日 21:20
いらっしゃいませ。
ブログを始めてから、転職でうつ病になった方が結構いらっしゃって、自分のケースも特異ではないのかなと思い始めているところです。
復職時、異動先で配慮してもらえるといいですね。

自分の場合、復職時にリタイヤしないよう自分から願い出て薬を増やしました。薬を増やすことに躊躇はありませんでした。
それでも業務のやる気が出なかったから、もっと増やしたのです。
そこまで行き着いても、あまり効果がなかったので、現在は落ち着ついて業務をこなせることを目的に薬を調整中です。
Posted by tethys at 2008年08月07日 22:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。