2008年10月07日

最近の睡眠

ちょっと悩まされている。

ロヒプノールを4mgから2mgに減らしてもう1ヶ月以上経つ。寝付きは悪くないのだけど、早朝覚醒する日が多い。大体の場合二度寝できるからいいのだけど、早朝覚醒する朝は損した気分になってしまう。できれば目覚ましが鳴るまで寝ておきたい。

さらに昼間、居眠りしてしまうことが多い。ミーティングの間、前触れもなくストンと落ちてしまう。これには参る。今日もミーティングの内容をほとんど覚えていなかった。

居眠りに備えて昼休みは寝ていることが多い。昔は昼休み終了のベルが鳴るとスクッと起きることができたのだが、最近は起きるのがとてもつらい日が多い。

自分が考えるに眠気の主要因はロヒプノールと昼食後のレキソタンと思う。レキソタンは外せないので、ロヒプノールを1mgに減らして様子を見よう。

そうなると早朝覚醒が心配なんだよな…。


posted by tethys at 19:04| Comment(2) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ロヒプノール3mgでも2回中途覚醒することがあります。その他にレスリンも服用してるのですが。その日はとても調子が悪いです。この前睡眠薬なしで寝てみたら5回も中途覚醒しました。まだ病んでます。
社内公募はあるのですが、3年以上の在籍が必要ですし、他のカンパニーもメンヘラー多く裁判も起きてるので。。。
推測はあっているともいます。
Posted by flower at 2008年10月07日 20:33
ロピフノールに加えてレスリンも服用していて中途覚醒するのですから、眠剤無しはちょっと無謀かもしれませんね。とりあえず今は眠剤に頼りましょう。
社内公募は在籍期間の条件があったのですね。そうすると今は焦らず養生に徹した方が良さそうですね。
Posted by tethys at 2008年10月07日 21:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。