2008年10月17日

服用量の調整

通院日の今日は、悩まされている眠気を主治医に訴えたら、朝夕の抗うつ剤の服用量を変更して様子を見ることになった。つまり、今までは朝夕50/50mgだったのを、25/75mgにしてみることになった。
これで改善が見られないならば、レキソタンをいじることになるとのこと。

今週は実働3.5日と短いせいか、一週間を終えた感想は先週とほとんど変わらない。取り残され感、能力不足…。まだ光が見えたとは言えない日々が続いている。

プルートのおかげでプライベートは充実しているけどね(笑)。
今夜は背の高い本棚に乗せてみた。びびってるびびってる(笑)。

高いにゃ〜


ラベル:うつ病
posted by tethys at 22:04| Comment(5) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
プルート美しいですね☆ 怖がってるのに…。
昼間の眠気から解放されますように!!
Posted by うつ人 at 2008年10月17日 23:46
薬の調整、うまくいくといいですね。なかなか、いい処方は見つからないものですよね。自分は、7月に復職してから、毎回のように変わっています。
Posted by cobooo at 2008年10月18日 01:29
>うつ人さん
この後プルートは座り込んで落ち着いてしまいました(笑)。

>coboooさん
そうですね、人によって合う薬が違いますから、こっちも少しは勉強して主治医にリクエストするくらいした方がいいかもしれません。
Posted by tethys at 2008年10月18日 22:44
薬の服用量が少し変わったんですね。
これでダメだったら、薬を減薬するか変更するしかないですね。
これで眠たくなくなるといいのですが…

プルートのおかげでプライベートが充実していて羨ましいですわ。
少しずつ慣れてきたみたいですね。
Posted by けん at 2008年10月19日 14:26
正直言うと、この量の変化で劇的な改善は期待していません。寝てしまうのは自分の関心の度合いも関係しているので、この量の調整だけでどうにかなるだろうかと考えています。
Posted by tethys at 2008年10月19日 21:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。