2008年11月16日

プルートの打撲

昨夜、プルートが妻の肩から降りる際に着地に失敗した。右前脚を痛めてしまったようで、昨晩は引きずりながら歩いていた。

そのせいか昨晩はいつもよりかなり大人しめだった。なので、早めにケージに入れて休ませることにした。

翌日の今日はだいぶ回復したようで、いつものプルートに戻っていた。

先週からプルートのフードは、ベビー用に少しずつ子猫用を混ぜている。特に選り好みせず食べており、成長真っ盛りだ。とりあえず大事に至らなくてよかった。

大丈夫にゃ


posted by tethys at 20:38| Comment(2) | TrackBack(0) | ネコバカ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ケガをしたら大人く。
うつを脳のケガに置き換えて教訓にします…。
Posted by うつ人 at 2008年11月16日 22:03
成長期のプルートと我々とではかかる時間が段違いでしょうね。お互いゆっくりやっていきましょう。
Posted by tethys at 2008年11月17日 19:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。