2009年01月12日

キムチ鍋

結婚するまで親元暮らしだったため、自分はほとんど自炊をしたことがない。
自分が妻にふるまえるのは焼きそばぐらいなものだ。

というわけで、今日は自分が作る料理第二弾としてキムチ鍋を作ることになった。
妻に野菜の切り方を教わりながら、鍋にぶち込んでいく。
まあ、切って入れるだけだから料理とはいえないかもしれない(笑)。

とにもかくにも、特に失敗せず作ることができた。
ただ、妻に細かいところを訊きながらだったので、妻は「作ってもらった気がしない」とのことだった(笑)。

今後は鍋のレパートリーを増やしていこうかな。


ラベル:家族
posted by tethys at 20:29| Comment(5) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
キムチ鍋、ものすごく体が温まりそうですよね。
お鍋はだしをとって、具を切っていれるだけなのでものすごく楽ですし、味でいろいろとバリエーションをつけられるのでものすごくありがたい存在です。
家も今日は鍋でした。
Posted by 熊五郎 at 2009年01月13日 00:09
俺は1人暮らしをしていましたが、
ほとんど何も出来ませんわ(^_^;)
米を研ぐのと、刺身を切るくらいです(^_^;)

鍋くらいならできるかもしれませんが…

これからも頑張って料理してくださいね。
Posted by けん at 2009年01月13日 00:53
>熊五郎さん
ウチではだしを取らずキムチ鍋の元でした(笑)。しかも辛いものが嫌いな妻が用意したのは豆乳キムチ鍋。なんか微妙です…。

>けんさん
自分のところは無洗米ですから米をとぐこともしてませんね(笑)。
キムチ鍋の次はもつ鍋に挑戦したいです。
Posted by tethys at 2009年01月13日 19:12
奥さま素敵です(^^)
Posted by 美臣 at 2009年01月14日 13:23
自分は普通のキムチ鍋の方がいいです(笑)。
Posted by tethys at 2009年01月14日 18:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。