2009年03月10日

説明員

大変だった今日の仕事は無事終了。

やった仕事は、課のプロジェクト成果の説明員。
対外的なものではなく、社内向けだけど、社内で事情を知っている人々なので突っ込みが細かい。なので成果の一通りの説明はできたけど、質問されるとほとんど答えることができず、同席した人にバトンタッチした。

というわけで、無事には終了したけど、満足というほど達成感は得られなかった。まあ今の自分の能力ではそんなところ。結構サバサバしている。

説明員の仕事は、午前と午後の2回あって、緊張しすぎないように仕事前にそれぞれデパスを服用した。まさにデパデパ(笑)。
デパスの作用時間は6時間なので、短時間に2回も服用してちょっと心配だったけど、特に体調の悪化もなく、眠気もなかった。
ただし、帰宅してビールを一杯空けたらかなり酔いが回ってきた。いつぞやのようにデパスを服用した日の飲み過ぎには注意しよう。


ラベル:うつ病 デパス
posted by tethys at 19:09| Comment(4) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も頓服でデパス飲んだことがあるんですけど、デパスってホントによく効くお薬ですね。
飲んだら、ピリピリしていた緊張感や不安感がみるみるほどけて弛緩できたので、「えっこんなに効くの?」ってビックリしました。
今日もtethysさんの力になってくれてよかったですね。
Posted by やまぶき at 2009年03月10日 22:59
お疲れ様ですー!ビール、うまそうです。
デパスは自分にとっては、睡眠用の薬(気分が落ち着いて眠くなる)なのですけど、作用は人それぞれですね。
Posted by cobooo at 2009年03月11日 01:42
お疲れ様でした!!
まさにデパデパって面白いですよ〜(^^)
デパデパさまさまですか?^^;

無事終了本当にお疲れ様でした!!
Posted by 美臣 at 2009年03月11日 13:35
>やまぶきさん
デパスは切れ味がありますね。自分のように緊張しすぎる体質には、このような日にはよく効くようです。前日のコメントにも書きましたが、ここぞというときに投入できる薬があるのは良かったと思います。

>coboooさん
この日のために、残った最後の琥珀ヱビスを消費しました(笑)。デパスで眠気がないのは珍しいかもしれません。

>美臣さん
デパデパさまさまですね(笑)。
ただ、短時間の連続投下はなるべく避けようと思います。
Posted by tethys at 2009年03月11日 19:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。