2009年07月31日

ひー

今日のレビューはたくさん宿題をもらってしまった。

量だけでなく、質も重い。
今日が週末じゃなくて現実逃避できなかったら、精神的にちょっときつかったかもしれない。

今日は通院日。

午前中、落ち込みがひどいときに頓服で飲める薬をお願いしたところ、
そういう薬はないと却下された。そのようなとき、これまではデパスを
飲んでいたけど、どうも役割が違うような気がするんだよなあ。

寝る前の薬にハルシオンを抜きたい旨を希望した。
ハルシオンの薬効自体問題ないのだけど、他の薬と違って
パッケージから開けるのが面倒なんだよね(笑)。
そうしたら、マイスリー10mgはどうかと提案された。
え、そんなのあるのと思い、興味本位に二つ返事でOK。

へぇー、いつもの緑と違って、赤いマイスリーだ。


赤いマイスリー


そして、レビューが続くので、レビュー前夜に不安を抑えるため、
コンスタン0.8mgをリクエスト。これは了承された。
毎晩服用するのではなく、レビュー前夜専用だ。

というわけで、薬をまとめると以下のようになる。

 朝:レキソタン2mg
 夜:アモキサン50mg、アナフラニール50mg、エビリファイ6mg、レキソタン2mg
 就寝前:マイスリー10mg、ロヒプノール0.5mg、レスリン25mg、コンスタン0.8mg(レビュー前夜のみ)
 頓服:デパス0.5または1mg

午前中の落ち込みで頓服で飲む薬はもらえなかったけど、
ssakuraさんのマネをして、エビリファイを飲もうかと思っている。
そのために、休日はエビリファイを服用せず余らせる。
半減期の長い薬だし、まあ問題なかろう(ホントか?)。

ペタしてね


posted by tethys at 21:54| Comment(12) | TrackBack(1) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
朝の薬少ないですね。
落ち込みがひどいときは、自分の場合、ヒルナミン飲むようにいわれてます。
Posted by cobooo at 2009年07月31日 22:56
お仕事大変そうですね。
お薬の力を借りてでも、乗り切れるといいですね。
私は落ち込みがあるときはレキソタンを飲むとよく効くんですが、tethysさんは毎日飲まれているんですよね。
Posted by ゆめ at 2009年07月31日 23:02
始業時の眠気があって、朝に抗うつ剤は避けています。
ヒルナミン、頃合いを見計らって提案してみようかな。
Posted by tethys at 2009年07月31日 23:02
>ゆめさん
そうなんです。
レキソタンは毎日の安定に寄与していると思います。
以前、一気に抜いたらひどい目にあったもので…。
Posted by tethys at 2009年07月31日 23:04
私がマイスリー出される時は、いつもこの赤い10r錠ですよ。
あと私も、急な悲哀感や落ち込みにはレボトミン(ヒルナミン)ですね。

エビリファイですが、コメント欄で失礼ですが、補足させてください。
まず、速効性を感じるか否かは人それぞれです。
私の場合、効果を感じるまでに半日〜1日程度かかります。
中には即座に寝込む位の方も居られるようです。
但しこれは、あくまでも常時服用していない時の"頓服"としての感覚です。
常時服用している状態で、更に一時的に上乗せした場合の効果は、試した事がないため不明です。
毎日の服用を控えるリスクを冒してまで採る方法かどうか...
もちろん最終的には、個人の考え方しだいですが。
処方のアレンジも、無理のない範囲でしてくださいね。
Posted by ssakura at 2009年07月31日 23:36
ssakuraさんもヒルナミンなのですね。
うーん、お二人もいらっしゃるとなると、通院のときに気づいて提案しておくべきだったかも。
(言われて思い出しました)

平日のエビリファイは欠かしません。
リラックスできる休日の分を抑えつつ、平日の頓服に
まわそうかと考えています。
これならばリスクも最小限におさえられるかと…。

確かに、これで効果があるか難しいところですが
ものは試しにやってみたいと思います。
読んでいる人の参考にもなるかなあと考えています。
Posted by tethys at 2009年07月31日 23:51
ヒルナミンとエビリファイって、最近いろんな方のブログで目にするのですよね。
流行ってるのかな。

個人的にはレキソタンはうつになる前から数年常用して、メンタル面で助けられてきたので、思い入れのある薬です。
Posted by やまぶき at 2009年08月01日 01:12
エビリファイは3年ほど前に認可されたばかりの薬で、
抗うつ効果もあることがわかってきたから、
うまくいってない人への切り札に使われている場合が
多いようです。

レキソタンは個人的に地味ながら欠かせない薬に
なっております。
Posted by tethys at 2009年08月01日 09:40
tethysさん携帯からだと検索しても表示される範囲が限られていて心配し過ぎなのかもしれないんですけど、
エビリファイT-maxが3〜6hrっていう記載を見つけました。
データの分母がわからないので何とも言えませんが、頓服としてはどうなのでしょう?
飲んだこと無くて服用感もわからないので見当違いだったらごめんなさい。
Posted by 美臣 at 2009年08月01日 17:22
情報ありがとうございます。
T-maxとは血中濃度が最高に達する時間のことですね。

自分の場合、午前中がダメなときは最初からダメだから、調子が悪いと感じたら始業早々から服用して、効くまでひたすら耐えるというスタイルになりそうですね。
Posted by tethys at 2009年08月01日 17:57
レビューお疲れ様でした。
色々と宿題を出されてしまったんですね(>_<)

俺も緑の5mgしか飲んだことがありませんわ。

エビリファイを頓服で飲むんですね。
俺はそれ却下されたことがありますわ(^_^;)
調子が悪くなって飲んでも意味がないようなことを
言われた気もします。
参考までに…
Posted by けん at 2009年08月01日 23:36
うーん、頓服ダメだといわれましたか。
調子の悪い予感がしたときに飲む方法でいった方が良さそうですね。
Posted by tethys at 2009年08月02日 11:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

わずか1分で出来る「心と体の元気回復法」
Excerpt: "あなたの体は、悲鳴を上げています" たとえば、うつ状態が長く続くと、下のよう...
Weblog: 厳選電子ブック
Tracked: 2009-08-09 19:16
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。