2009年08月05日

今日は全体的に低調。

午前中は仕事にほとんど手がつかず、休憩所との往復。
保健室を利用しようかと思ったけど、以前、水曜日は満室だったことがあり、
訪れるのはやめて、散歩するなどして時間を過ごした。

昼食後にデパスを服用した午後は、少し回復したものの
調べ物したぐらいで終わった。
最後にレビューがあってまたたくさん宿題をもらってしまった。

明日は、宿題を整理して、やれるところから手をつけるようにしていきたい。
そのためには調子が上がってこないと困るんだけどね。

ペタしてね


ラベル:うつ病 デパス
posted by tethys at 18:03| Comment(10) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も低調でした(>_<)
水曜日だし映画に挑戦してみようかと思いましたが諦めました…。
Posted by 美臣 at 2009年08月05日 18:27
お互い、今日は今日と割り切って、明日につなげましょう!
Posted by tethys at 2009年08月05日 18:32
昔、資格試験を目指して勉強していた時に、全然気持ちが乗らなくて、勉強がはかどらない時期があった。
私の友人に資格試験ではないけど、外交官試験を目指していた友人がいて、その子に相談してみた。
「作業がはかどらない時は、気分転換をはかるのも大事。でもいくら気分転換をはかっても気分が乗らない戸時は、はかどらなくても続けるしかない。だって気分が乗るのが1ヶ月先かもしれないし3ヶ月先かもしれない。それよりは亀の歩みでも、効率は悪くても、1ページでもやれば30ページは勉強が進むんだから・・」
私はその資格試験に落ちたけど、その友人は外交官になりました。サウジアラビアに行ったと聞いたけど、今頃はどこかでバリバリやっていることでしょう。
Posted by さくら at 2009年08月05日 19:53
・・というわけで、できる時はできるなりに、できない時はできないなりに、歩んでいくのが、どうも賢者の道のようです(笑)
きっと、そうして一歩、一歩進んでいると、ふと気がついた時に、自分の後ろに道ができているんでしょうね。
「僕の前に道はない。僕の後ろに道はできる」そんな感じです。
Posted by さくら at 2009年08月05日 19:57
いつも貴重な体験談をお書きくださりありがとうございます。
そうですね、少しずつでも歩みを止めないことが大事ですね。
産業医から、保健室を利用してでもなるべく早退するなと
いわれたことを思い出しました。
自分の成果を卑下することは良くないクセですね。
Posted by tethys at 2009年08月05日 20:09
保健室というキーワードが登場するの、結構久々な気がします。上手に利用なさってくださいね。
ついったー、この勝手のわからなさ。。。
ハマりそうな予感(笑)
Posted by やまぶき at 2009年08月05日 21:36
保健室、魔の火曜日は比較的空いていて、
今日は産業医面談で使われることが多いから
利用しづらいのですよね。

Twitter、やまぶきさんも参戦!
うれしいです。
Posted by tethys at 2009年08月05日 21:44
体調悪いながらも,それなりに対応されてますね.明日,調子上がるといいですね.
Posted by cobooo at 2009年08月05日 22:53
休憩所と保健室の違いは、ベッドがあるかないかですか?1時間くらい横になれると楽ですよね。私もよく横になってました。
Posted by die at 2009年08月06日 00:46
>coboooさん
ありがとうございます。実は今、仕事上はちょっとした正念場を迎えています。

>dieさん
その通りです。
保健室だとゴロゴロしながら雑誌を読むことができます。
Posted by tethys at 2009年08月06日 06:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。