2009年09月09日

生き方を変えるのは難しいデス

今日の調子は今ひとつだった。

会議が二回ほどあり、そのペースについて行こうとするのがやっとで、結局内容をあまり理解できないまま、疲労だけが残ってしまった。

そのおかげで、残りの時間はあまり仕事をすることができなかった。

会社生活を送ると、他人との関わりに否応なく直面する。そんなことを強く感じた一日だった。
そのようなことには、生活習慣や自分の考え方をいくら変えたところで対応せざるを得ず、うつ病を治すことの難しさを痛感した。

ペタしてね


ラベル:うつ病
posted by tethys at 20:05| Comment(8) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした!!
私も今日は社会保険事務所に行きましたが、うつの時に新しい内容の話を聞いて理解するって本当に疲れますよね。
しばし、ぼんやりお茶して帰ってきました。
毎日会社でこなしてるtethysさんはすごいです。
Posted by 美臣 at 2009年09月09日 20:15
ありがとうございます。
おっしゃる通り本当に疲れますね。
今日は、自分が寛解にはまだ遠いことを感じた一日でした。
Posted by tethys at 2009年09月09日 20:23
ムフフ(いや、笑い事ではない)
本当に、おっしゃるとおりだと思います。
会社の組織の中で働いていると、自分の考え方・生き方を変えようとしても周囲との関わりもあるわけで、なかなか難しいものがありますね。
独善的にならないようにしたいものです。
Posted by やまぶき at 2009年09月09日 20:56
そうですね。
独善的になって人との摩擦を顧みない生き方は自分にはできません。
周りに気を使い、貢献できることを喜びして
うつ病を治す道を探りたいと思います。
Posted by tethys at 2009年09月09日 21:08
その通りですね。
人が関わってきますから、難しいですね。
Posted by cobooo at 2009年09月09日 21:56
今日は人の話を聞いたり、人に話すことにエネルギーを費やし、他は何もできなかったような気がします。
Posted by tethys at 2009年09月09日 22:00
やはり人と接するのが疲れますよね。
でもしんどいなりに仕事をされていてエライと思います。

少しずつ、慣れていくしかないんですよね…

俺もいずれは社会復帰しないとダメなので、
不安ばかりです(>_<)
Posted by けん at 2009年09月11日 03:14
人との関わりを乗り越えていくのは大変ですよね。
自分の場合、社会不安障害の可能性もあるので…。

当面は頓服片手に乗り越えていこうと思います。
Posted by tethys at 2009年09月12日 08:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。