2009年12月16日

産業医面談

なんだか、ブログ書くのがすごい久しぶりに感じる(笑)。

調子の方は相変わらず良くない。
しかしながら、自分の業務が深刻な状況であることを上司に伝えている。そのため、プロジェクトリーダーにそれが伝わって、自分の抱えている業務はだいぶ分解されて、他の人に振り分けられることになった。

なので、業務負担はだいぶ軽減されている。振り返れば、自分にとって状況は好転してきたのかもしれない。

さて今日は産業医面談があった。
ここ最近の状態と、土日寝込んでしまったことを伝えたら、再休職を迫られてしまった。

正直なところ、自分としてはまだ再休職はしたくないのが今の気持ち。
先に書いた通り、業務の負担は軽くなってきているし、心の負担的にも以前休職したときと比べるとまだまだマシだからだ。

あのときは、正直言って職場内で心のよりどころがなく、自分で抱え込むしかない状況に追い込まれていた。今は、そこに行く以前に手を打ってもらっている。

それと、再休職したら元の職場に戻れないのではないかという不安がある。居場所の見当がつかない中での再休職はやはり簡単には決断できない。

とはいえ、一度心がどん底に落ちてしまうと後から回復するのが時間がかかるだけに、自分がどう選択するかは慎重に行う必要があるだろう。
年末まで、休日を楽しみながら無事に過ごすことを祈りたい。

ペタしてね


ラベル:うつ病
posted by tethys at 18:44| Comment(8) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うんうん、もうすぐ冬休みだよ!

ここしばらく、正直、頑張り過ぎてるんじゃないかなぁ・・・とは思っていたけれど。
仕事に悩みつつも、周囲とコミュニケーションとったりして、現実的に対処できているのがブログから読み取れて、イケルかな?、イケルと良いな。と思っていました。

休む事によるストレスもあるもんね・・・。

個人的には、出来るところからひとつひとつ対処していけば大丈夫な感じを受けています。そのスキルを身につけたんだなー、すごいなー、って思ってる。

猫ちゃんもいるしにゃー。にゃふにゃふ。
癒してもらってくれ。ヘ(゚∀゚ヘ)


正直、一番心配なのは、奥さんがどうなのか、なんだが・・・。(苦笑)
今度オフ会でお会いできると良いなぁ。と思います。
Posted by 捨てネコ at 2009年12月16日 18:51
ありがとうございます。
今回はだいぶ状況が違うので、再休職はちょっと考えたいところなのです。

自分の妻ですか?
これの夫妻が実現できてからですな(笑)。
Posted by tethys at 2009年12月16日 19:14
再休職するのを考えたい気持ち、よくわかります。
以前より、tethysさんから助けを求めることができていて、負担が軽くなってきているというと余計ですね。
今年中は、じっくり考えて身体の様子を見られて来年になって決められてもいいと思いますよ。
ただ、これ以上になったらどん底になってしまうという2歩ぐらい手前の状態がわかったらいいですが。。
極力、休日は、お日様の光を浴びてのんびり散歩でもされてゆっくり過ごされて下さいね。
Posted by Rina at 2009年12月16日 23:22
休んで下さい。

私は2回休職しました。
戻ってきた場所は、部内の元の室の隣の部署。
仕事にやりがいがなかった。私の本領を発揮するなら…というかリベンジしたかったので、元の部署に戻してもらいました。

今、トラブルメーカーで周囲をおろおろさせ、社内での悪名が高まっている私(^^;)

ユーザ部署で私がうろうろしていると、職制の方々は「ビクッ」として「お前、何しに来た?」って感じで笑みを浮かべ、私と目があうと目は仕事に戻ります…。

徹底的にケンカ売ってきましたから(^^)

会社に与えた損害分の効果はお釣りがでるくらい出したので、社内留学というのですが、企画業務担当部署(〜企画部系)へ異動し、3年で改革のネタを仕入れて今所属する部署に戻ってくるようにしたいです。

私みたいに自我自賛できる日が必ずきます。

でも私、今年も昇格を逃したんですよ(^^)
これで4年連続ですが、まー来年だめだったらへこみます。今年はまだへこみたくない。
だって2年間で出した結果で評価されるって知ってますから。1年で良い結果出してそれで他の人をさしおいて昇格できたとすれば、私の会社、明らかに人材不足です(^^)

だって、私の1年分の仕事が他の人の2年分の仕事に勝るって、どんだけ〜って感じでしょう?(^^;)

まぁ冗談はおいといて、少なくとも前向きな気持ちになれる日が必ず来ます。

しっかり充電しておくべきだと思います。
ネコちゃんの写真撮って、遊んではったらええんです。
そのうち仕事がしたくなってきますわ。

年末年始の休みで少しはキモチを取り戻せるかもしれませんが、産業医のおっしゃる事。絶対ではないですけど、真摯に受け止めるほうが良いと思います。

汚名を返上できる日は必ず来ます(^^)
Posted by うつらうつら at 2009年12月17日 04:17
あー自画自賛でしたね

かっこわるー(^^)
Posted by うつらうつら at 2009年12月17日 04:33
お悩みすごく良くわかります。
と云うか、自分は全く違う成り行きで実質再休職状態に追い込まれてしまいそうなので、リーダーの方の配慮が羨ましく思います。
自分の事で恐縮ですが、業務ラインは産業医まかせで、産業医から某白い巨塔への紹介で耳鼻科へ行ったら、脳外科やら高次脳機能障害科などあちこち罹るハメになって日中に仕事する時間がなくなってしまいましたぁ。
而してラインでは村八分状態というか孤軍奮闘状態で生活リズムが乱れ切ってます。
(今頃起きて出勤しようかな〜ってところ)
今までの文面を拝察する限り、再休職なさっても悪い事にはならないと思います。
厚労省のペーパーにも復職先は現職となってますよね。(自分はこれが足枷で泥沼状態)
思い切って体調回復を優先=急がば廻れでいかがでしょう。
Posted by ポチ at 2009年12月17日 10:58
結局はtethysさんが納得いかないと、再休職しても、余計に事態は悪化する・・・と、自分の再休職具合を見て、おぼろげに思う私です(苦笑)。
とにかく、納得がいくように、そして、身体の悲鳴だけは聞き逃さず、結論を出せたら良いですね。
自分の意志を大切に・・・ね?
Posted by みぞれ at 2009年12月17日 11:58
>Rinaさん
そうですよね、手遅れになる前に休めるといいのですが、前回の休職時と比べると
まだマシのような気がするので、とりあえず踏みとどまります。

>うつらうつらさん
ご自身の経験を踏まえた上でのアドバイスありがとうございます。

ただ、自分の場合、仕事に対する意欲というものが元々乏しいので
休んでしまうと出口が無くなってしまうような気がするのです。
そこが怖いところです。

復職して一年半以上経ちましたが、積極的に仕事をしたいという気になれません。
ですが、今の部署の人たちはいい人ばかりなので、居心地は悪くないのです。
再休職することで、知らないところに異動する可能性を恐れています。

>ポチさん
文面から読む限り、とてもつらい状態なのですね。
わざわざコメントありがとうございます。
再休職の決断は難しいところですね。
ポチさんのご無事をお祈りいたします。

>みぞれさん
ありがとうございます。
自分なりにじっくり考えてみたいと思います。
Posted by tethys at 2009年12月19日 13:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。