2010年01月23日

通院日 とうとう…

診断書をもらいました。
来月から2ヶ月の休みを要する旨が書かれています。
このままいくと、二度目の休職です。

やむなしといったところです。
ここ2ヶ月弱、非常に調子が悪く、ほぼ一日中気分が沈んでいました。

仕事から帰ると、何もする気もせずただ眠るだけ。
土日もほぼ寝たきり。どこかに出かける気にもなれませんでした。
出社するのがとてもつらく感じられ、出社しても業務に集中できず、
仕事を振られると、動悸がして不安感でいっぱいなり立ち尽くすだけ。
先のことを考えると気が滅入り、今の部署でやっていく自信がなくなりました。

今回の休みは、前回と気分がかなり違います。
前回休職になったときは、一種の解放感がありました。大きなプレッシャーから解き放たれ、ホッとしたのです。事実、休職が決まった直後に気分は大きく上昇しました。

しかし今回は、全然気分が晴れません。
二度の休職で、この先やっていく見込みが全く立たないからと思われます。

とにかく明後日、診断書を上司に渡します。
そして27日には産業医面談があります。
来週の半ばには、どういう扱いになるか知ることになるでしょう。

これから先、どうしたらいいか悩む日々が続きそうです。


ラベル:うつ病 休職
posted by tethys at 15:24| Comment(32) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ドクターストップがかかりましたか。
まずはお疲れ様でした。m(_ _)m
よく頑張ったね。(´;ω;`)

ひとまず、ゆっくりオヤスミくださいませ。

あらためて。
お疲れ様!ヾ(゚ω゚)ノ゛
Posted by suteneko at 2010年01月23日 15:32
ドクターストップまで頑張ったなんて、本当にお疲れさまでした。
こうなったら、ゆっくり休んで下さいね。
Posted by ssakura at 2010年01月23日 18:34
ご無沙汰してました。
やっとコメントできる気分の日なので失礼します。
やっぱり去年後半のお疲れ+異動の重圧を、無意識にも感じてらしたのでしょう。
納得いかないドクターストップは、もしかしたら前回より上向く兆しがあるのかもしれませんね。
かく云う自分も違う意味で休職に追い込まれそうです。物理的にイッちゃってるそうです。(笑)
Posted by ポチ at 2010年01月23日 20:53
お久しぶりです。
診断書が出ましたか・・・。
やっぱり疲れているんでしょうね。ここは頑張ったご褒美としてゆっくり休んでくださいね。
決して無理なさらぬよう。
私も休みたいけど、今のところかろうじて何とかやってます。
Posted by まりぱる at 2010年01月23日 21:03
正直休職出来るようになって、よかったね・・・と思わざるをえない私です。
今まで頑張りすぎってくらい頑張りましたもの、ててすさん。
これからの目処が立たない辛さはあると思うけど、その前に休むのは悪いことじゃないはずです。
ずるずるダラダラ宛てもなく休むようになっちゃう前に、スカッと休んで、次どうなるかはまたその時考えましょう。
2ヶ月でダメだったら、またその時考えれば良いし。
とにかく、お疲れ様でした。
2ヶ月は何も気にせず、本当に、ゆっくり休んでください。
・・・っていうか、休職仲間ですね(苦笑)。
Posted by みぞれ at 2010年01月23日 21:12
猫と奥様と休日。それだけで素晴らしいではありませんか。充分だと思います。
少なくとも羨ましいと思う自分がいます。
Posted by ステガノ at 2010年01月23日 21:56
ここ2ヶ月、苦しい日々を耐えてこられましたね。
おつかれさまでした!
一旦しっかりお休みして、これからのことはまた後で追々お考えになってはいかがでしょう。
おそらく今が底なのではないでしょうか。
ゆっくり休んで気分が安定してきたら、お仕事に対する考え方や不安も変化があるかもしれませんね。
まずは、ゆっくり休養なさってくださいね。
Posted by やまぶき at 2010年01月23日 23:23
やはり、かなり知らない間に無理されてしまっていたのですね。

この際、ゆっくり休まれるのはそれほど悪いことではないのではないでしょうか。

以前の時とは違う感情が出てきているということは、今度復帰する時も違う感情が出るってことだと思います。それだったら、今は、仕事のことは考えるのをやめて、ちょっと趣味でも好きなこと、思いついたことをされてみては如何でしょうか?今流行りの釣りもいいかもしれません。
Posted by Rina at 2010年01月23日 23:43
こんばんは。
最近は辛そうな日が続いていましたものね。
何とかゆっくり休めるといいのですが。
少しでも気分が上昇できるようにお祈りしています。
Posted by ゆめ at 2010年01月24日 00:00
なかなか、ブログの記事だけじゃ様子は分からないものですね。もっと軽いと思っていたのですが・・・。
2ヶ月ですか。
ゆっくり休んでくださいませ。
Posted by G5 at 2010年01月24日 16:56
こんにちは。
最近のブログを拝見していると、やはり少し休まれたほうが良いと思います。

2か月あれば気分も回復させるには十分な時間ではないでしょうか。

2度の休職。
私もそうでしたから、お気持ち察するにあまります。

まずは休むということに専念してくださいませ。
ネコちゃん達がきっと元気をあたえてくれますよ。
Posted by koashige at 2010年01月24日 17:14
少しでも元気が出たら、旅にでるのもいいのではないですか。
家の中で悩み事しても、ろくな答えが出てこないですよ。
あと、カウンセリングを受けてみるのも良いかも。
一人で悩むと、悪い方にしか考えないですから。
Posted by 風斗 at 2010年01月24日 19:33
苦しかったですね、大変でしたね・・。
私は、休暇と休日出勤して溜まった振替休暇を使って2回休職し、3回復職しました。
3回目に復職した後、やっぱりもたなくて3ヵ月で休職。最後に休職の診断書が出た時は、主治医の前で「休職するくらいなら死んでしまったほうがずっといい・・」と号泣しました。その時、主治医に言われたんです。「死んで、“あの人はいい人だった・・”と言われても何も幸せじゃないだろう?」と。その時は死んでしまうことしか自分が楽になる道はないと思ったけど、元気になってみたら、あれこそまさにうつ状態だったんだなぁと思います。今、tethysさんは追いつめられた気分かもしれないけど、主治医が診断書を出したのは良かったんです。そうでないと自分で仕事を割り切ることはできないでしょ?そういう真面目なtethysさんだからこそ、今、お休みすることがいいんですよ。負けるが勝ちって時も人生あります。私はあの時、休職したくなかったけど、少し落ち着いてきてそれでも回復が思うより悪かった時、もっと早く休職したらもっと早く回復できたかもしれなかったのに・・と思いました。でも、どうせ自分ではできなかったんですけどね(笑)ドクターストップかからなかったら、私は通勤途中の電車に飛び込んでいたか、職場の窓から飛び降りていたと思います。

人生80年、今、メンタルを克服しておけば、あとの人生ずっと楽です。もしかしたら、来月から休みと思っただけで今週、気持ちが楽になって躁転しちゃうかもしれないし。今週はのんびりすごしてみましょう。
Posted by at 2010年01月24日 19:44
なんとなく、人ごととも思えず・・・
とにかくゆっくりしてくださいね。
それが、難しいんでしょうが。。。
Posted by cobooo at 2010年01月25日 23:19
焦らないでください。

どうにかしたいという意思があるのですから。
先は見えないのは当然です。
今、どうするべきかだけを考えてください。

闘病には波があります。
沈む時は沈み、浮き上がる時もあります。
浮き上がった時に、色々考えれば良いかも。

今は自分を大事にされてください。
Posted by ねえたろう at 2010年01月26日 10:23
お久しぶりです。
2ヶ月もの間、無理をなさりながらお仕事なさっていたとのこと、本当にすごいと思います。
どうかご無理をなさらずに、あまり未来のことを思いわずらうことなくゆっくりなさってください。
Posted by 熊五郎 at 2010年01月26日 23:38
>捨てネコさん
とうとう来てしまった、という感じです。
どう過ごそうか、悩ましいところです。
Posted by tethys at 2010年01月27日 20:38
>ssakuraさん
あまりがんばったつもりはないのですけどね(苦笑)。
休むにしても、うまい休み方を見つけないといけませんね。
Posted by tethys at 2010年01月27日 20:38
>ポチさん
お久しぶりです。
おっしゃる通り、上向きな休みであることを願いたいです。
ポチさんの方が転勤でよほど大変なことと思います。
くれぐれもご無理の無いようになさって下さい。
Posted by tethys at 2010年01月27日 20:39
>まりぱるさん
ご無沙汰しております。
まりぱるさんと比べると、まだまだ自分は甘いなと感じるところであります。
まりぱるさんも無理なさらぬようペースを守ってご自愛ください。
Posted by tethys at 2010年01月27日 20:39
>みぞれさん
お仲間ですね(苦笑)。
自分ではがんばったという自覚はないんです。
なので、休んでしまって申し訳ない気持ちが大きいです。
2ヶ月休んで、うまく意欲が出てくること方法を考えることにします。
Posted by tethys at 2010年01月27日 20:41
>ステガノさん
はじめまして、コメントありがとうございます。
家族には申し訳ないと思いつつも、妻は休職中の自分に何かを
させたがっているようです(苦笑)。
最近ネコ達はですね、自分の布団の上に乗っかって安眠を妨害しています(笑)。
Posted by tethys at 2010年01月27日 20:41
>やまぶきさん
ありがとうございます。
そうですね、今が底であることを信じたいです。
2回目の休職とあって、将来のことを考えるとどうも
ネガティブになってしまいます。
まずはこのネガティブ思考を修正するように休養したいですね。
Posted by tethys at 2010年01月27日 20:41
>Rinaさん
負担を軽減しつつ回復を図ることは残念ながらできませんでした。
今は暗い気持ちしかありませんが、きっと光が見えてくることを
あきらめず、休養したいと思います。
Posted by tethys at 2010年01月27日 20:42
>ゆめさん
ありがとうございます。
ゆっくり休めるとは思います…たぶん(笑)。
2ヶ月後には今の気持ちから遠ざかっていることを願いたいです。
Posted by tethys at 2010年01月27日 20:43
>G5さん
やっぱり、ここでの予感が悪い意味で的中してしまいました。
http://tethys.seesaa.net/article/100855130.html

2ヶ月で済めばいいのですけどね…。
Posted by tethys at 2010年01月27日 20:43
>koashigeさん
そうですよね、koashigeさんも2度の休職を体験されたのですよね。
2度目というのは、1回目と気持ちがこうも違うのかとつくづく思いました。
プルートとシャロンと遊びながら英気を養いたいと思います。
Posted by tethys at 2010年01月27日 20:44
>風斗さん
はじめまして、コメントありがとうございます。
ひとまず一週間様子を持て、あまり変わらないようだったら
カウンセリングは考えてみたいと思います。
とにかく今は、頭を仕事のことから話すのが重要ですね。
Posted by tethys at 2010年01月27日 20:44
>桜さん
ありがとうございます。
確かに早めに休職を決断したのは良かったのかもしれません。
ただですね、今年に入ってからそう長くは保たないような
予感はしていました。なので、このたびの休職は実は
半ば計画的な側面は否めません(笑)。
とはいえ、2度目の休職というショックは予想以上に大きいですね。
おっしゃる通り、長い人生と思って割り切って休みたいと考えます。
Posted by tethys at 2010年01月27日 21:15
>coboooさん
ありがとうございます。
積みゲーがあるので、それを消化しながら仕事のことは忘れたいと
考えています。
Posted by tethys at 2010年01月27日 21:15
>ねえたろうさん
そうですね。焦りは禁物ですね。
先はどうなるかわかりませんが、ひとまず前向きな気持ちになるのを
待ちたいと思います。早く浮き上がるといいなあ。
Posted by tethys at 2010年01月27日 21:16
>熊五郎さん
お久しぶりです。
お子さんのいらっしゃる熊五郎さんの方が自分よりも
よほど苦労されていると考えます。
熊五郎さんの方こそご無理をなさらぬようお過ごし下さいませ。
Posted by tethys at 2010年01月27日 21:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。