2010年03月24日

産業医面談

産業医面談のため、休職が始まって以来久しぶりに会社に出社した。

寝てばかりで、ほとんど活動していないことを伝えた。

産業医の先生は、休んでいれば必ず良くなってくるので、今は無理せず動くことはないとおっしゃった。
とにかく心の中を空っぽにして、休むようにとのことだった。

その後、今ネットでやっていること(Twitterとか)聞かれて終始和やかに過ごした。

結局、まだまだ自分には休養が必要だということを痛感した面談だった。
次回はGW明け。その頃にはどうなっているだろうか。

ペタしてね


ラベル:うつ病 休職
posted by tethys at 17:43| Comment(8) | TrackBack(0) | 休職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おつかれさまでした。
産業医の先生って厳しいことをおっしゃるのかと思っていたのですが、温かい言葉をかけてくださるのですね。
よかった〜。
先生のおっしゃるように今は無理せず休んでくださいまし。
そのうち絶対、また活動したくなりますよ!
Posted by やまぶき at 2010年03月24日 21:19
ありがとうございます。
事前の診断書提出で状況を把握してもらったようです。
おっしゃるように今は休んでおきたいと思います。
Posted by tethys at 2010年03月24日 21:24
初めまして。

お気持ち察します。
なぜなら・・・私も同じ境遇だからです。
趣味を複数お持ちみたいなので、何も考えず、家で
出来る好きな事にでも没頭してみてはどうでしょう?
あと、お笑い番組等で気にいっているものがあれば
“笑う事”で少しは気晴らしになると思います。

私は上記対応で、最低限の活力は維持しております。
良かったら参考にして下さい。
Posted by もりも at 2010年03月24日 21:31
はじめまして。コメントありがとうございます。

停滞している感じ、本当につらいですよね。

自分の場合、趣味すらも面倒になってしまって
あまり動ける状態ではありません。
せめて、たまっているアニメでも見ようかなと
考えています。

アドバイスありがとうございました。
Posted by tethys at 2010年03月24日 21:44
こんにちは。
私も医者から、
”とにかく心を休めること”
そうすれば自然と必ず意欲が沸いてくると言われています。
でも、もう何年にもなるんですよね〜。
本当にいつか前のように意欲的な人間に戻れるのでしょうか?
そのためには”休む”ことをしていればよいのでしょうか?
最近だんだん不安感が増してきているkoashigeであります。
Posted by koashige at 2010年03月25日 07:54
回復の度合い、個人差があると思うんですよね。
どなたかが書いていましたが、3A(焦らない、慌てない、諦めない)の気持ちでいきましょう。
Posted by tethys at 2010年03月25日 08:06
面談お疲れ様でした。
休職してからって会社に行くの嫌なかったですか??

産業医がおっしゃる通り休養して、
好きなことをしているのが1番だと思います。
ゆっくりなさってください。
Posted by けん at 2010年03月30日 14:26
ありがとうございます。
不思議と会社に行くのに抵抗はありませんでした。

ここ最近は、好きなことすらできない感じです。
Posted by tethys at 2010年03月30日 17:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。