2010年05月02日

通院日…トリプタノール増量

昨日は通院日だった。

焦燥感は薄れたものの、相変わらず気分は沈みがちで、何かするのも面倒と感じると伝えた。
そうしたら、トリプタノールを増量し、トレドミンを減量させることで、トリプタノール中心にしていくことになった。

 朝:トリプタノール25mg、トレドミン 15mg、リーマス400mg、レキソタン5mg
 昼:トリプタノール25mg、トレドミン 15mg、レキソタン5mg
 夜:トリプタノール25mg、トレドミン 15mg、リーマス 600mg、レキソタン5mg
 就寝前:マイスリー10mg
 頓服:デパス 0.5または1mg、コンスタン 0.8mg

さてトリプタノールであるが、効果が出ているのかどうかわからないし、かつ副作用もあまり感じられない。
本当に最強の抗うつ剤なのか?
もう5月だし少々焦りも感じていることは否めない。

はぁ。

ペタしてね


posted by tethys at 17:49| Comment(6) | TrackBack(0) | 休職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
長引くと本当に不安になりますよね。
今度こそ薬が合いますように!
Posted by 美臣 at 2010年05月02日 20:41
とにかくトリプタノールの効果が出て欲しいところですね。
Posted by tethys at 2010年05月02日 20:51
どんどんお薬が変わっていきますね。
トリプタノールで元気が出ますように。
Posted by ゆめ at 2010年05月02日 22:20
ありがとうございます。
これでダメならかなりきついですね。
Posted by tethys at 2010年05月02日 22:32
最強だろうが、弱々だろうが、その人に合った薬が最良だと思います。

ただ、飲み続けないと効果が出てこないものもありますから、何とも素人では判断致しかねますが(苦笑)
まず、長い目で効果を見る事。
明らかに「これはあかん!」と思う副作用のものは代えてもらった方がいいですよ。
Posted by ねえたろう at 2010年05月03日 16:37
そうなんですよね、長い目で見なくてはいけないのですがどうも焦ってしまいます。
とりあえず、深刻な副作用に悩まされていないのが幸いです。
Posted by tethys at 2010年05月03日 21:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。