2010年06月07日

代わりの図書館

都立中央図書館がお休みに入ったので、港区立三田図書館に行ってきました。

場所的にも、自分の最寄り駅へ徒歩で行ける(45分)場所にあるので
代替としてはピッタリです。

全てのルームを見ませんでしたが、ここが蔵書が多く、ライトノベルも
ありました。人も多くて市民の人気も高そうです。

とりあえず今日は小説を1冊と半分くらい読み終え、15時30分に図書館をあとにしました。
都立中央図書館は10時開館なのに対してこちらは9時開館なので、
実質1時間ほど長く滞在しています。

明日は別件で用があり、明後日は産業医面談があるので、次回訪れるのは木曜日かな。

ペタしてね


ラベル:うつ病
posted by tethys at 17:39| Comment(4) | TrackBack(0) | 休職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シュミレーション順調の様ですね

私も朝は気が重く 会社に着いたらすぐ外出 ドトールで一服タイムでした
クセになってます(笑)

産業医面談 上手くいくと良いですね…

Posted by K at 2010年06月07日 20:44
ありがとうございます。
ドトールで一服、いいじゃないですか。
それくらい余裕があった方がいいと思いますよ。
Posted by tethys at 2010年06月07日 21:12
蔵書とか雰囲気などかなり違いそうですね。
私もいろんな図書館行くの好きだったりします^^;
Posted by 美臣 at 2010年06月07日 21:49
お返事遅れてすみません。
そうですね、こちらは市民向けの図書館の性格が強いです。
Posted by tethys at 2010年06月09日 18:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。