2010年07月01日

リワーク…ブレーンストーミング

今日は朝の憂鬱感が強く、出発するのに戸惑ったものの、遅刻せず出席。

最初のリワークはコミュニケーションプログラム。
アサーティブな考え方を、ロールプレイを通じて実践するというもの。
慣れない会話でかなり戸惑ってしまった。
ただ、アサーティブな考え方は結構参考になった。

次はイベント準備。
来月にクリニックでイベントがあるので、出し物の候補の意見を出し合った。
ここのクリニックは、いろいろあるもんだなとちょっと感心した。

最後は芸術鑑賞。
近所にある展示場で伝統工芸等の展示を見る予定だったのだが、
すでに展示は中止されていて近所を散策するというオチとなった。

最初とその次のリワークではブレーンストーミング形式だった。
思いついたことをどんどん述べる雰囲気で、あまり意見を
言わなかったのでちょっと反省。

今週のリワークは終了。遅刻もせず来られて良かった。

ペタしてね


ラベル:うつ病 リワーク
posted by tethys at 20:39| Comment(4) | TrackBack(0) | 休職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
遅刻…
するとその時は楽なんですけど その後後悔するんですよね(笑)

リワーク 順調そうです

一歩ずつですね…

私も塞ぎこむ時間が短くなりつつあり 朝おっくう感があり油断大敵ですけど通えてます

パフォーマンスは進化してないと思いますが
まあ 出席取るくらいで(笑)
Posted by K at 2010年07月01日 21:38
リワークは何とか順調といったところです。
Kさんも無事に通えているようで何よりです。
無理は避け、マイペースでいって下さい。
Posted by tethys at 2010年07月01日 21:44
ブレインストーミング、いいですね。
自分は人前で発言する時、発言した後のことを、色々と先回りして考えすぎてしまうので、
いつも言いたいことがうまく言えていない(言いきれてない)
感があったのですが、とにかく思ったことを言ってみる形式なら、
そういう余計なことは考えずにアイデアを色々言えそうです。
まあ、そんなにアイデア豊富な人間でもないんですが。
Posted by nama at 2010年07月02日 10:47
そうですね、ブレーンストーミングは積極的に
他の人の中に入っていけるいい機会だと思います。
自分もアイディア豊富じゃないので、結局は
あまりしゃべることができなかったのですけどね。
Posted by tethys at 2010年07月03日 17:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。