2010年08月03日

リワーク…あまり発言できない

今週初日のリワークは順調に出席。
この頃になると、今まで出席してきた人がリハビリ通勤等で
欠席するなんてことがある。復職が近づいているのだなあと
感じると同時に焦りも感じる(笑)。

最初のリワークはグループディスカッション。
これは自由にテーマを決めて全員でディスカッションをするもので、
今日のテーマはリワークに加えて欲しい項目についてだった。
活発な発言がかわされたが、自分はなにもしゃべらなかった。
これは猛省している。

次は認知行動療法。
前回の自動思考について、それについての根拠、そしてその反証、
これらを踏まえて適応思考を求めていく方法を学んだ。
ここでも、自分にまわったところでしゃべった以外は全く意見を
出さなかった。

最後はリラクゼーション。
内容は曼荼羅絵を色鉛筆で塗り絵するもので、まあリラックスになったかな(笑)。

今日つくづく感じたことは、自分が意見を言わない/言えないことだ。
難しいかもしれないけど、克服していかないと復職後に苦労するような気がした。

ペタしてね


ラベル:うつ病 リワーク
posted by tethys at 21:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 休職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
暑い中お疲れさまです
あんまり暑いので、通院前のサボり中でーす。
安定剤や鎮静剤など精神系の薬によって、集中力とか会話などのとっさの判断力とかが鈍る事がある。と高次脳機能障害検査の際に言われた事があります。
実際自分はハチャメチャな得点を叩き出して仰天しました。
あまり自責的にならずに、主治医に相談されて、リワークメニューを見直してもらってはいかがでしょう。
Posted by ポチ at 2010年08月04日 14:40
なるほど、薬によってそういうことがあるのですか。
リワークは別に自分が発言しなくても進行する場合が
多いので、とりあえず様子を見ます。
Posted by tethys at 2010年08月04日 20:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。