2010年11月10日

産業医面談

約三ヶ月ぶりの産業医面談だった。
今日は産業医、保健師さんの他に人事課長が出席した。

この三ヶ月で取り組んだことを簡単に説明した後、本題に入った。

産業医からは、自分は二度目の休職であるが、
復帰に当たって再発しないようにするには具体的にどうすれば良いか訊かれた。
ちょっと答えに詰まった自分は、上司やプロジェクトリーダーに早めに相談すると答えた。
それを聞いた産業医はそれでは弱いと断じられてしまった。
つまり今の気持ちでは、復職してもまた再発する可能性が高いと読み取られたようだ。

そこで次回の産業医面談までに、会社が安心できる具体的な再発防止策を考えてくるようにと
宿題を出されてしまった。
休職中にこれまでやってきたことも踏まえての、今後の方針も書くように言われた。

うーん、すぐには思いつかないよ。というか、自分で考えて出てくるものなのか?

はぁ、二度目の休職となると復職への道は厳しいなぁ。
会社が、自分が来ることを拒んでいるようにも感じてくる。
いかんいかん、くさっては…。

ペタしてね


posted by tethys at 11:04| Comment(5) | TrackBack(0) | 休職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れさまです。
再発防止策って、それがわかってたら教えて欲しいくらいで、ってゆうかあんたらの仕事の内じゃないのみたいな気持ちも無くはないけどw

休職した原因、トリガーを分析して、自分でできる対応策と周囲に求めたい協力内容の2点を提示するってことになるんでしょうか。2回の休職の原因をそれぞれ分けて考えるのがよさそうですね。
その原因をリワークの中で克服したと実感している、とかリワークの具体例を挙げて紐付けコメントが付けられれば、現実味が増していいかもしれません。
産業医も人事も、脳の状態はわからないですから、どう伝わるように表現できるかですね。面倒ですが、プレゼンの練習ということで。

私は来週が産業医面談。参考にさせていただきます。
Posted by よた at 2010年11月10日 11:23
面談おつかれさまでした。

うちには産業医がいない為、そういったアドバイスがされないので参考になりました。


確かに、地域福祉課の医師にリワークの相談をしたら、職場復帰について私のような中小企業且つ良き相談者がいないところでは、自ら考えて上司に提示(具体的にどういったスケジュールで行っていければ良いのか、再発防止策等)した方がいいとアドバイスされました。

私は同じ会社で「2度目」なので、
会社が拒んでいる気がするという気持ちは痛いほど
わかります。

初めは飽きもせず通い、黙々と最低水準の作業をこなすことを目標にそれを具体化できるといいですね。

もうやっていらしているかもしれませんが、
前回はどうして再発してしまったのかを改めて考えなおしてみて、
そこから自分なりの予防&再発防止チェックリストを
作成し、セルフコントロールを行う。。とか


でも、私としては常に自責の念に駆られているので
「再発したらしたで、しょうがないじゃないか」
・・・って思うようにしてます。。。。(汗)
Posted by usamiri at 2010年11月10日 18:37
おつかれさまでした
ちょっとムムッと思ってしまったので、書かせていただきます。
tethysさんが再発防止策を考える必要は全くないと思います。
自分の例で恐縮ですが、主治医から初期の頃に2度目3度目の再発率を治療と職場環境の親和性からトクトクと説明されたのを思い出しました。
同時に「なんなら情報提供書でも何でも書こうか?診断書より詳細に伝えられるから。産業医は何科が専門なの?」と云われました。
主治医にご相談なさってはいかがでしょう。
お考えになるのはそれからでも良いと思います。
Posted by ポチ at 2010年11月10日 21:40
私も、「それを考えるのが雇用側の仕事でしょ?」って考えです。

でも、考えろって言われちゃってますものね・・・
だからって、tethysさんが考えるのは苦しいですよね・・・

ポチさんとかぶりますが、主治医の先生に相談したり、
可能であればリワークのスタッフの方にtethysさんのリワークの参加態度などを参考にしてもらって、
会社が雇用するうえでどのような配慮が必要か(再発防止策)
をアドバイスしてもらいそれを会社に伝えるというのはいかがでしょうか。
必要に応じてtethysさんのご意見を入れて。

私が昔いた会社は、休職日から1年経過しても休職原因が解決してなかったら
(病気なら、治ってなかったら)解雇、って就業規則だったんで、有無を言わさずだったのですが、
再発防止の条件を考えてくるのと引き換えに復帰、って、
それはtethysさんくさっても仕方ないと思います。
Posted by nama at 2010年11月11日 10:54
>よたさん
ありがとうございます。
いやほんと、自分も言われたときはそっちの仕事だろうと思いましたよ(笑)。
そうですね、二方面から対応策を提示した方がよさそうですね。
リワークとうまく絡められればいいのですけど、
そこがなかなか思い浮かばないんだなあ(苦笑)。

あちらがどういったものを望んでいるのか、
全くわからないところが今回難しいところです。

>usamiri
ありがとうございます。

なるほど、自分でプランを考える必要がある場合もあるのですね。

最低水準の作業からいつ頃ステップアップしていくとか
考える必要がありそうですね。

再発した理由がちょっと深刻なだけに見直しが大変そうです。

>ポチさん
ありがとうございます。
全くその通りと自分も思うのですが、
会社からの命令を完全に突っぱねることはできません、トホホ。
今日主治医に相談したら、うつ病の本をいろいろ調べて
再発防止策のアイディアを練ってみてはどうかと言われました。
とりあえずその辺を基本路線に、情報提供書(紹介状ですね)も
もらうのを検討してみたいと思います。

>namaさん
そうお考えになるのが普通の感覚と自分も思います(笑)。

そうですね、リワークのスタッフさんにも相談に乗ってもらおうかな
と考えています。
それに加えて会社の看護師さんとも会う時間を作ってもらって
どういったところを求めているのか探ろうと思います。

まあ、今回の課題は前回よりもはるかに困難ですね。
Posted by tethys at 2010年11月11日 21:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。