2010年11月27日

再発防止策作成中

ノートに箇条書きで書いた再発防止策をまとめて、
休職の原因となったことを絡めてPowerPointに仕上げてみた。

うーん、まだこれで説得できる自信が無い(苦笑)。
もう少し煮詰める必要があるかな。

うつ病の再発防止について、本やネットでいろいろ調べてみた。
大体言っていることはほぼ同じで、共通するのは以下のような感じ。

・薬の服薬を勝手に止めない
・休職時の遅れを取り戻そうとがんばらない
・以前のようなペースで仕事をしようとしない


この辺をベースに、自分の職場環境を絡めて再発防止策を作っていくしかないかな。

ペタしてね


ラベル:うつ病
posted by tethys at 17:09| Comment(6) | TrackBack(0) | 休職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんとなく、ペースについてを重点的にしたほうが、この病気の未経験者にも伝わりやすい気がしました…。
それにしてもパワーポイント。プレゼンですね^^;
Posted by 美臣 at 2010年11月27日 17:37
記事に箇条書きされているベース部分を骨子にして、
職場での具体的な対処―こういうときはこうすると防止できます!
というのを述べていくと伝わりやすいかもしれませんね。
パワポを見ていませんが、
おそらくもうそう書かれているかもしれないなーと思いつつ・・・

ご健闘をお祈り申し上げます。
Posted by nama at 2010年11月27日 20:03
パワポ、大変ですね。
日々気をつけることを具体的に書くのはどうでしょう。この病気になったことのない人は、感覚的に判りづらそうなこと等…。応援してます。
Posted by みぃゆ2 at 2010年11月28日 18:18
こんばんは。
パワポといえば、プレゼンですね〜。苦手分野です(´;ω;`)

この病気って説明するのが難しいですよね。まずは箇条書でいろいろと書きなぐって、拾い集めていくのはどうでしょうか?
気力を使うのは大変ですが・・・。
まぁどないかなりますって(*´∀`*)
Posted by かおり at 2010年11月28日 23:43
過去のブログをざーーっと拝見させて頂きました。

症状や気持ちの変化が被るところが多々あり、
自分のことよりも、tethysさんを応援したい
気持ちになりました。

下記の結果に至ったのは、ブログを読み返して
至った、所謂「適応思考」のことでしょうか?

>・薬の服薬を勝手に止めない
>・休職時の遅れを取り戻そうとがんばらない
>・以前のようなペースで仕事をしようとしない

過去のブログで

○身体的な出来事・・・(頭痛、動悸、身体が重い、
体重の変化、中途覚醒、早朝覚醒)

○心理的状況・・・意欲・気力の低下、将来への
不安感、強い自責の念からくる自信喪失
(ダメな人間とレッテルを貼ってしまう)

○職場の状況・・・わからないことを「わからない」
と聞きづらい。会議に出席するのが辛い


・・・とお書きになっていましたね☆

付け加えて、私がtethysさんの再発防止対策に必要だと
感じたことは

☆tethysさんはとても従順な性格の持ち主で、
ストレスを抱えやすいということを知ること

☆体調に一進一退を繰り返す時期がとても長い
ので問題が大きくなる前に上司にアラートを上げる
→隠れ頑張り屋さんの傾向にあり?!

☆コミュニケーションが上手く取れないのに、
それを必要とする仕事をNOと言えない状況が
職場へのストレスの核になっているのでは?

→技術職は年齢に応じてNOと言えず、一人で
抱え込み、不安にありやすい?!

☆寛解を得ようとするのと同時に「意欲低下」や
「不安のモト」となっている根本原因を知り、
不安を沈めていくという考え方を持ってみては
いかがでしょうか?

マイナス思考や、不安感は技術者にとって
悪いことばかりではないと思います。

例えば、作業に問題がないかよくチェックすることで
バグが減るとか。。。そのため、大きなトラブルに
ならないですむとか。。。品質管理の向上の点で
その性格が役立つことがあります。

でも、適度がいいですよネ☆

tethysさんの生き方、考え方。。。
全てスバラシイと思えるし、自信を無くす点なんて
どこにも見当たりません。。。。。

もし、コミュニケーションの点で苦手意識を感じる
のであれば、自ら頑張って話そうとするのではなく
人が円滑にしている会話の内容に注意深く
耳を傾けてみるといいかもしれないです。

会話の流れ方にある一定の法則みたいなもんが
見いだせるかもしれません。

エラそうなことばかり長々とすみません。。。

この日記を読んで私も深く考えることができたので
良かったです☆

どうせ自分が変わっても。。。なんて諦めず
共に少しずつ前進していきたいと思ってマス
Posted by usamiri at 2010年11月30日 19:02
>美臣さん
そうですね、ペースは盛り込んでおきたいですね。
訴えるにはWordよりPowerPointの方が好きなんですよね(笑)。

>namaさん
ありがとうございます。
はい、一般論から自分の事情に即して書いた方がわかりやすいですね。
後はその場しのぎの対策にならないように気をつけます。

>みぃゆ2さん
実はPowerPointを書くのはあまり苦ではないのです。Wordよりよっぽどマシ(笑)。
まあ、それほど枚数のあるスライドでもありませんからね。
職場はストレスの固まりですから、日々気をつけることを考えるのは
大事なことですね。

>かおりさん
そう、思ったことを箇条書きに書くのはPowerPointって向いているんです。
いろんなピースを集めて作り上げていければいいかな、と思っています。

>usamiriさん
うわぁ、過去ログまで読んで下さりありがとうございます。応援感謝です。(/_;)

箇条書きにしたのは適応思考ではなく、本などで一般的に書かれていることを
まとめたものに過ぎません。このまま提出すればやり直されるでしょう(笑)。

取り上げていただいた性質は全てあっています。
元々この病気が始まったのも不安感なので、この不安感を具体的に書きだし
原因を探ることは大切だと思います。

いえいえ、自分は大した生き方をしていないですよ(笑)。
でも、そうおっしゃっていただけることはとても嬉しいです。

usamiriさんのコミュニケーション術を見ていると、自然と相手が話を
したくなるような魅力を感じます。見習いたいですね。

拙いブログですが、ちょっとはお役に立てたようで幸いです。
Posted by tethys at 2010年12月03日 14:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。