2011年01月27日

職場復帰プログラム初日…なめてました

今日から職場復帰プログラム。内容は先日書いた通り。

普段から職場にいるときと変わらない時刻に起きていたので、
特に苦もなく起きることができたが、やはり家を出る時刻が
早くなったので緊張した。これは予想していたので、
あらかじめ慌ただしく出発するように時間の余裕を持たせず
家を出た。長くいると緊張が強くなると感じたからだ。

会社の定時の15分後までに着けばよいので、会社の人と出くわさない
ようにに気をつけながら会社に到着した。

今日は初日ということで、人事の担当者からこのプログラムの目的や
会社上の取り扱いなどについて説明を受けた。
その後、昨日の行動を用意された用紙に記録し、終了となった。

会社にいたのは15分もなかったが、どうも結構疲労したようで、
図書館に着くまでの電車の中でしゃがみ込みたい気分になった。

そんなこんなで図書館に着いたため、あまり動けず2時間近く眠ってしまった(笑)。
あとは専門書を進めるだけ進んで、限界が来たら規定の17時まで小説を読んで、
その日は終わった。

というわけで、初日の今日は甘く見ていたとは言え、非常に疲労の残る日だった。
慣れてリズムに乗れば大丈夫とこれまた楽観しているけど。
短くて2週間だからなぁ。

ペタしてね


posted by tethys at 21:01| Comment(7) | TrackBack(0) | 休職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リハビリ開始おめでとうございます&お疲れさまでした。
初日から17時までは、ちょっときついですね。。。
緊張もあるからかなり疲れそう。
今日はゆっくり眠ってくださいまし。
Posted by よた at 2011年01月27日 21:13
ありがとうございます。

そうですね、ちょっと今日は初日だけあって
きつかったです。生活リズムの変化が意外と
大きかったです。

図書館も明確なテーマが与えられてるわけでもなし
かといって手を抜いていると後で突っ込まれそうで、
良い意味で言えば、刺激されています(笑)。

後に疲れを残さないようにしたいと思います。
Posted by tethys at 2011年01月27日 22:23
楽観でいいと思いますよ♪
初日って何事も疲れますし、ましてや説明受けたり用紙の記入ってもっと疲れるし…。
今日も図書館はマイペースで過ごせますように☆
Posted by 美臣 at 2011年01月28日 09:08
状況が状況だけに、緊張はしかたないのかなと思います。
楽観的なくらいでちょうどいいのかも。
不安や緊張があることをダメだ〜と思わないほうがいいかもしれませんね。
Posted by nama at 2011年01月28日 09:28
お疲れ様でーす
初日としては上々(失礼)ですね。
そーなんですよね、何だか気疲れと云うか緊張の反動と云うか....
週末はジックリお休み下さい。
自分なんか未だに
「あーやっと一週間が終わったぞー」
てな処でーす。
Posted by ポチ at 2011年01月28日 19:24
お疲れ様〜。
何事も初日は緊張しますよね。
大丈夫大丈夫。

私は今日確定申告に行って来ました。
所得0なので簡単な書類を提出するだけなのに、緊張して背中が汗だくでしたよ。
Posted by koashige at 2011年02月01日 15:57
>美臣さん
そうですね、初日ということで緊張しすぎていることもあるかもしれません。

>namaさん
はい、物事をマイナス思考にとらわれていてはいけないと考えています。

>ポチさん
ありがとうございます。
はい、おかげさまで休日は何事もなく過ごすことができました。

>koashigeさん
お久しぶりです。
対人緊張、早く和らぐといいですね。
Posted by tethys at 2011年02月02日 20:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。