2011年06月15日

産業医面談とサマータイム

先週の水曜日(6/9)に産業医面談があった。

5月に4日も休んだことがやっぱり問題視され、産業医から上司にもう少し仕事で自分を
縛った方がよいとアドバイスされた。
具体的には、その日の最初に、今日やる業務内容とそれをいつまでに完了するかを
上司と確認することだった。つまりそれで軽い負荷をかけることにより目的意識を持たせ
行動させるというわけだ。

しかし上司は、初日にそれを行ったものの、その後は忘れたようだった。
自分は気づいていたが、この作業自体何となくイヤで伝えなかった。
そうしたらここ数日不調になり、業務への集中力が相当に低下した。

数日経った後、看護師さんとの面談で上司との確認作業をやっていないことを伝えたら、
上司に連絡されてしまった。まあ仕方がない。

その日の午後早速上司に呼び出され、確認作業になった。
これまで、行き当たりばったりな作業をしていたので、頭の中で慌てて整理し、
もっともらしく伝えた。
コレがきっかけとなり、軽いプレッシャーを感じた自分は、やらなくてはという思いに至り
集中力が戻ってきた。やっぱりマイペースすぎるのも考えものだ。

話は変わって、我が社も来月からサマータイム導入となり、業務開始時刻が1時間早まる。
産業医は、コレは自分にはつらいだろうから、朝は今まで通り来た方が良いと言った。
つまり、1時間の時短勤務になる。

朝起きることは全く意に介さなかった。自分にとってこれは驚きの指示だった。
よって本当にダメなのか知るために、今週は1時間早く出勤している。
今のところ問題はなく出勤できている。まあ残業代はつかないけど(笑)。

このままなら問題なくサマータイムにシフトできそうだ。

ペタしてね


ラベル:うつ病
posted by tethys at 19:42| Comment(3) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>今日やる業務内容とそれをいつまでに完了するかを
上司と確認する
これ毎日は嫌ですよねえ。昔の私だって嫌だったもの、
tethysさんくらいキャリアのある方だったらやってらんねえって感じでしょうし、
上司の人だって面倒がるでしょう。週1くらいに減らすとか?

今まで通りでいいと言われたのに、自主的にサマータイム出社しているんですね。素晴らしい。
Posted by nama at 2011年06月17日 14:02
確かにイヤですが、進捗を確認されるよりは
マシかなあと。(^_^;)

サマータイムになったら、みんな揃ってから
1時間後に出社する方が自分にとって苦痛かもしれないのです。
Posted by tethys at 2011年06月21日 20:21
>みんな揃ってから1時間後に出社する方が
>自分にとって苦痛かもしれないのです

・・・・・・同意!!(- -;)
Posted by nama at 2011年06月22日 11:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。