2012年01月23日

三週間目。

ようやく職場に慣れてきた感じ。

というよりも、あまりインプットが無い状態なので、結構好き勝手にやってる(笑)。

人間関係としては、あまり重視されていない感じに不満は残るものの、
責任の無い立場として割り切り、業務上あまり話したくない人には
なるべく避けるように工夫し、インプットに対しては明確に指示してもらい、
それ以上のことはやらないようにして努めることにした。

仕事上で工夫しているところは、スケジュールを立てているところかな。

今までこういった試みはしたことがなかったので、結構効果が出ている。

具体的には、「Schedule Watcher」というツールを使っている。
初期リリースは非常に古く、現在もバージョンアップを重ね、
かゆいところに手の届く非常に便利なツールだ。
(フリーソフトだが、継続を願ってドネートした)

自分なりな使い方としては、

 ・まずの大まか目標(スケジュール)を一週間単位で追加する。
 ・そこから、これまでの進捗を鑑みて、一日のスケジュールを前日の業務の終わりに細かく落とし込む。
 ・上記一日単位のスケジュールを100%こなさなくても気にしない。

おおきな単位(一週間)から一日のスケジュールに組み込むことで、見通しもつきやすいし、
目標を大まかに達成したら、あとは手抜きをする。とにかく一日100%を目指してフル回転させないこと。

そして何よりもの利点は、前日にスケジュールすることで、出社後すぐに仕事モードに
頭が切り換えられることだ。前日のことを思い出しながら取り組むと、どうしても
時間がかかってしまい、やる気が削がれる可能性がある。それを避けることができる。

実際、今日月曜日は誰よりも早く出社し、業務に移ることができた。
誰よりも早く出社することで、印象も良くなる(はず)。

当面はこのペースで続けていきたい。かなり欲もでてきた。
でもやり尽くしてスタミナ切れにならないよう、適度におさえつつ
とにかく今月は乗り切るつもりだ。


ラベル:うつ病
posted by tethys at 21:18| Comment(2) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も同じ方法でスケジュール管理してますよ。
金曜日に翌週に行う業務を書き出しておき、まず月曜日に取り組む項目にチェックを入れておきます。
その後は、毎日帰宅前に翌日のスケジュールを細かく確認します。
最初に立てた項目のほかに追加になるものも出てくるのでそれを踏まえて再確認。

私は朝ギリギリに出社するので、これをしておかないとすぐに仕事に取り掛かれないという事情もあるのですけどね(^^;)

おかげで、出社後数分で仕事モード全開です!
Posted by hina at 2012年01月23日 23:12
おお、さすがです。

やはり、こういった改善が自然と出てくるのは、焦らないで休んだおかげかなぁと思う次第です。

まぁ、技術職なんで丸投げされてフリーハンドが比較的あって、マイペースを保てるからかもしれません(^◇^;)
Posted by tethys at 2012年01月24日 21:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。